ホーム > スタッフブログ > 昆虫類の記事一覧

スタッフブログ

昆虫類の記事一覧

 

小清水原生花園2016年6月30日

管理者(2016年06月30日)|カテゴリ:植物

エゾスカシユリ、エゾキスゲ、ハマナスなどの花が見事です!

s-P1070847.jpg

展望台から砂丘を見下ろした景色です。

s-P1070860.jpg (エゾスカシユリ)

アカスジカメムシを見つけました。

札幌のサッカーチームのユニフォームのような配色です。

エゾシロチョウも飛び回っていました。

s-アカスジカメムシP1070870.jpg (アカスジカメムシ)

国道の湖側もハマナスが満開です。

原生花園全体に甘~い香りが満ちています。

エゾキスゲも昨年に負けないくらい、国道沿いに目立っています。

s-エゾノシシウド、ハマナスP1070914.jpg (エゾノシシウド、ハマナス)

エゾフウロ、ハマヒルガオ、ハマニガナなども咲き始めました。

s-エゾフウロIMG_8344.jpg (エゾフウロ)

知床連山や斜里岳が見える天気の良い日にお越しください。

数日前から蚊が出てきました。

虫よけ対策必須です!

(A)




 

 

 

 
 

賑やかです

管理者(2016年06月08日)|カテゴリ:鳥類

原生花園では、エゾセンニュウ、カッコウ、コヨシキリなどの声が響いています。

センター周辺では、午前中エゾハルゼミが元気に鳴き、ノビタキやホオアカの声が

かき消されてしまう程でした。

s-エゾハルゼミIMG_9827.jpg(エゾハルゼミ)

s-ホオアカIMG_9843.jpg(ホオアカ)

s-オジロワシIMG_9809.jpg(オジロワシ)

林から「オー、アオー」という声が。

アオバトがやってきました!


昨日と今日確認した野鳥

オオハクチョウ、オカヨシガモ、マガモ、スズガモ、キジバト、アオバト、カワウ、

アオサギ、ダイサギ、タンチョウ、ツツドリ、カッコウ、アマツバメ、コチドリ、

オオジシギ、ユリカモメ、トビ、オジロワシ、アリスイ、モズ、ハシブトガラス、ヒバリ、

ヤブサメ、エゾセンニュウ、コヨシキリ、ムクドリ、コムクドリ、ノゴマ、ノビタキ、

スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオアカ、アオジ、オオジュリン



 

 

 
 

まだまだ咲いています

管理者(2014年08月22日)|カテゴリ:植物

センター周辺のヒオウギアヤメ群落には、エゾミソハギ、サワギキョウ、

ナガボノシロワレモコウなどが咲いています。

20140822エゾミソハギ.JPG

DSCN1544 - コピー.JPG エゾミソハギ

花の周りには蜜を求めて昆虫が訪れています。

周辺を小さくひらひらと飛んでいるのはゴマシジミです。

飛んでいる時は薄青色に見えます。

IMG_2232 - コピー.JPG ゴマシジミ

20140816サワギキョウ - コピー.JPG サワギキョウ

 

サワギキョウの花が来てほしい昆虫は、マルハナバチの仲間。

マルハナバチが蜜を吸おうと花に入り込むと、雄しべの毛に触れて花粉が

でる仕組みになっています。

花の形と昆虫のつながりを考えながらみていると、新しい発見があります。

 

 

 

 

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ