ホーム > スタッフブログ > 気象の記事一覧

スタッフブログ

気象の記事一覧

 

2月6日-7日 流氷

管理者(2018年02月07日)|カテゴリ:気象

北浜海岸から見るオホーツク海は一面流氷です。

 

s-IMG_4128.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(2月6日)

 

 

s-IMG_4144.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(2月7日)

 

 

流氷に乗っている人を見かけました。

流氷は動いていますので、上に乗るのは大変危険です。

 

3月4日まで、「流氷物語号」が 今年も知床斜里ー網走 間を1日2往復します。

当センターは北浜駅から徒歩約10分です。

是非、ご利用ください。

 

s-P2070225.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(流氷物語号)

 

(A)

 

 
 

2月2日 流氷接岸

管理者(2018年02月02日)|カテゴリ:気象

網走では1月28日に流氷初日、今日、流氷接岸初日となりました。

2月2日は「世界湿地の日」。この日に合わせてくれたかのようです。

北浜海岸にも接岸しました。

 

s-IMG_3794.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_3924.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖合の流氷が蜃気楼で、氷山のように伸び上がったり、空に飛んでいるように見えました。

 

 

s-IMG_3964.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見ている間、流氷が少しずつこちらに寄ってきました。

濤沸湖に流氷が入ってくるのも間近でしょう。

 

最近、ブログがフェイスブックに連動してアップされていないことがあります。

ご注意ください。

 

(A)

 
 

1月28日 タンチョウ足環№233

管理者(2018年01月28日)|カテゴリ:鳥類

白鳥公園北側に薄氷が張ってきました。

 

s-IMG_9245.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タンチョウ2羽が湖岸で餌をとっています。

 

s-IMG_9220.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影した画像をよく見たところ、足環№233(画像左)をつけた

タンチョウのつがいでした。

この後、TFC会員さんから足環のない つがいの情報をいただき、

まだ4羽のタンチョウが利用していることがわかりました。

 

(A)

 
 

1月11日~12日 流氷

管理者(2018年01月12日)|カテゴリ:気象

今朝(12日)、センター前の湖面に細かい氷の筋が見えました。

昨日(11日)、9時頃はもっとコロコロとした氷の塊が入ってきていましたが、

流氷にしては若干早い?と思っていました。

 

s-P1120080.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日、宇登呂で流氷接岸と知り、昨日、北浜海岸で撮ったを画像をよく見ると、

波間に流氷らしきものが写っていました。流氷先発隊の一部が濤沸湖へ入ってきた

のでしょう。

北浜、濤沸湖も11日、流氷初日と思われます。

画像は12日、9時半頃。

 

(A)

 

 

 

 
 

結氷状況

管理者(2018年01月07日)|カテゴリ:鳥類

年が明けてからも白鳥公園周辺の湖面は大きく開いています。

ハクチョウが薄氷に乗り、割りながら進んでいる場面がありました。

 

s-IMG_8103.jpgs-IMG_8102.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左 タンチョウ、右 氷上のオオワシ)

 

<センター周辺で確認した野鳥>

オオハクチョウ166羽、マガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、

タンチョウ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、オオワシ、

ハシボソガラス、スズメ

 

(F)

 
 

1月4日 エゾリス、カケス他

管理者(2018年01月04日)|カテゴリ:鳥類

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

湖中央寄りの湖面がとけています。

年末の気温が高めだったからでしょう。

s-IMG_3099.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オジロワシ・オオワシが樹上に5羽

s-IMG_3089.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(オオワシ・オジロワシ)

 

 

 

白鳥公園のイチイの木に、エゾリス発見

s-IMG_7979.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾリス)

 

 

エゾリスを観察中、カケスが飛んできました。

s-IMG_8058.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(カケス)

 

(A)

 
 

10月5日 斜里岳初冠雪

管理者(2017年10月06日)|カテゴリ:気象

秋一番の冷え込みとなりました。

昼頃、斜里岳山頂付近の雲が消えて、雪化粧しているのを確認しました。

s-冠雪IMG_4822.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

シギ・チドリ ※5/7に訂正あり

管理者(2017年05月05日)|カテゴリ:鳥類

※5/5に確認したタシギはオオジシギでした。訂正してお詫び致します。

誤 タシギ → 正 オオジシギ

 

一昨日の気温は22度、昨日は26度、今日も20度近くまで気温が上がったようです。

あちらこちらでセイヨウタンポポが咲きだしました。

カモ類は減少し、シギ・チドリの姿が増え、今日は昼頃にセンターからトウネン5羽、

ハマシギ3羽、コチドリ1羽、メダイチドリ3羽、キアシシギ2羽、オオジシギ1羽を確認しました。

 

来館者の方に、木道下の端にシギがいますよと教えていただきました。

s-タシギIMG_6989.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オオジシギ)

 

 

 

 

歩いてセンター前の水場で水浴び。

s-タシギ 水浴びIMG_6998.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、水浴び中近くに降りてきたカワラバトに驚いて飛んでしまいました。

こんなに近くで見ることが出来て感激でした。

 

 

s-IMG_7019.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(メダイチドリ)

 

 

 

 

確認種

【鳥類】ノビタキ、ハクセキレイ、トビ、カモメ、ユリカモメ、タンチョウ、

コチドリ、スズガモ、トウネン、ハマシギ、キアシシギ、オオハクチョウ、

カワラバト、オオジシギ、メダイチドリ、シロカモメ、オカヨシガモ、オジロワシ、

ヒドリガモ、オナガガモ、ハシボソガラス、ウミアイサ、アオジ、アオサギ、ハシビロガモ

 

 
 

流氷戻る

管理者(2017年04月22日)|カテゴリ:気象

北浜周辺の海岸に沖合の流氷が戻ってきていました。

撮影はフレトイ展望台からです。

s-DSCN0133.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

濤沸湖にも流氷が潮に乗って入ってきました。

s-DSCN0163.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日気温が20度まで上がったので、流氷は解けてしまったと思っていました。

この時期に流氷が戻ってくるのは珍しいです。

 

<21日確認した野鳥>

ミコアイサ、ウミアイサ、オナガガモ、タンチョウ、オジロワシ、オオワシ、

オオハクチョウ、マガモ、ヒドリガモ、カモメ、ユリカモメ、シロカモメ、

オオセグロカモメ、オカヨシガモ、オナガガモ、ホオジロガモ、スズガモ、

ムクドリ、カワラヒワ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ダイサギ、ヒバリ、

ヒシクイ、キンクロハジロ、ヨシガモ、ダイサギ、アオサギ、コガモ、カイツブリ、

トビ、カワウ、ハクセキレイ

s-DSCN0165.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(奥に見える白い点はオオハクチョウ)

 

s-DSCN0158.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(オオハクチョウ、オナガガモ他)

 

 
 

流氷再び

管理者(2017年03月15日)|カテゴリ:気象

12日、北浜海岸から流氷が見えましたが、翌日は沖合に去ってしまいました。

今朝、再び沖合に見え、昼頃には浜に近寄ってきました。

s-IMG_4070 .jpg







 

 


画像は16時30分頃、濤沸湖の南側より撮影。


(A)

 

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ