ホーム > スタッフブログ > 鳥類の記事一覧

スタッフブログ

鳥類の記事一覧

 

7月20~21日 ホウロクシギ

管理者(2018年07月22日)|カテゴリ:鳥類

センター前にホウロクシギがいます。

干潟に長い嘴を入れて、採餌をしていました。

s-ホウロクシギ 採餌IMG_8943.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<7月20~21日センター前と第一駐車場で確認した野鳥>

アオサギ、オオジュリン、オオセグロカモメ、オカヨシガモ、

オジロワシ、カッコウ、カワアイサ、カワウ、カワセミ、

キアシシギ、コヨシキリ、シマセンニュウ、スズガモ、スズメ、

タンチョウ、トビ、ノビタキ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、

ヒバリ、ベニマシコ、ホウロクシギ

 

(F)

 
 

7月16日 セイタカシギ、アオアシシギ他

管理者(2018年07月20日)|カテゴリ:鳥類

s-セイタカシギIMG_6512.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(過去画像 セイタカシギ)

濤沸湖ファンクラブ会員さんからシギの情報をいただきました。

<濤沸湖>

セイタカシギ2羽、アオアシシギ13羽、キアシシギ4羽、ソリハシシギ1羽

情報提供してくだった会員さん、ありがとうございました。

 

<センター周辺で確認した野鳥>

アオアシシギ、アオサギ、オジロワシ、カッコウ、カワウ、キアシシギ、

コチドリ、スズガモ、スズメ、ソリハシシギ、ダイゼン、タンチョウ、

トウネン、トビ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、ハジロコチドリ

(F)

 
 

7月13~15日 カワセミ、ハクセキレイ、ダイゼン

管理者(2018年07月16日)|カテゴリ:鳥類

センター前の水場周辺にカワセミがきました。

親が幼鳥に小魚を渡していました。

飲み込みやすい様に魚の頭を子どもに向けて与えています。

s-カワセミ2羽IMG_8572 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-カワセミ 口移しIMG_8575 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(カワセミ)

 

羽がふわふわとしているハクセキレイの幼鳥です。

見守っていたくなるような愛らしさです。

s-ハクセキレイIMG_8540.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハクセキレイ)

 

白鳥公園前の干潟でシギチドリ類が見られています。

s-IMG_8649.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ダイゼン)

 

<7月13日~15日に確認した野鳥>

アオアシシギ、アオサギ、アオジ、エゾセンニュウ、オオジュリン、

オオセグロカモメ、オカヨシガモ、オジロワシ、カッコウ、カワアイサ、

カワウ、カワウ、カワセミ、カワラバト、カワラヒワ、キアシシギ、

キビタキ、コチドリ、コヨシキリ、ススガモ、スズメ、ダイゼン、

タンチョウ、トウネン、トビ、ノビタキ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、

ハジロコチドリ、ハマシギ、マガモ、ムクドリ、ヤブサメ

 

(F)

 
 

ヨシガモ交雑種

管理者(2018年07月16日)|カテゴリ:鳥類

先月の話なのですが、第一駐車場付近の湖面でヨシガモの雑種(ヨシガモ×オカヨシガモと

思われる)が見られていました。

s-9日DSCN5639 - .jpg

 

 

 

 

 

 

 

(9日)

 

 

14日4G1A6151.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

(14日)

 

 

16日DSCN2631.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

(16日)

 

 

TFC会員さんだけでなく、来館されたからも情報、画像を提供いただきました。

ありがとうございました。

(A)

 
 

野鳥情報2018年6月

管理者(2018年07月16日)|カテゴリ:鳥類

2018年6月1日~30日に確認した野鳥は以下の通りです。

ヒシクイ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヨシガモ交雑種、ヒドリガモ、マガモ、

カルガモ、オナガガモ、コガモ、ススガモ、カワアイサ、キジバト、アオバト、

カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、タンチョウ、クイナ、カッコウ、

コチドリ、セイタカシギ、オオジシギ、チュウシャクシギ、ホウロクシギ、

キアシシギ、ユリカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、

カワセミ、アリスイ、アカゲラ、ヤマゲラ、チゴハヤブサ、

ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヤブサメ、センダイムシクイ、

マキノセンニュウ、シマセンニュウ、コヨシキリ、ムクドリ、コムクドリ、

ノゴマ、ノビタキ、キビタキ、ニュウナイスズメ、スズメ、ハクセキレイ、

カワラヒワ、ベニマシコ、ホオアカ、アオジ、オオジュリン

s-コムクドリIMG_7174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(コムクドリ)

※情報提供いただいた皆様、ありがとうございました。

(F)

 
 

7月10日~12日 タンチョウ、カワセミ、オジロワシ他

管理者(2018年07月13日)|カテゴリ:鳥類

連日、センターからタンチョウの親子とペアが見られています。

望遠鏡で見ると、幼鳥は親から直接エサをもらうだけでなく、自分でも失敗しながら

エサをとっているのがわかります。

s-IMG_8337.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(タンチョウ)

 

 

学習で訪れていた東相内中学校(北見市)、東京農業大学オホーツクキャンパスの皆さんと

白鳥公園で野鳥観察中、カワセミが水面を一直線に飛び、小魚を木に叩き付けて食べる様子が

見られました。

s-カワセミ 魚採餌IMG_0178.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(カワセミ 過去画像)

 

 

s-IMG_8271.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オジロワシ 8日撮影)

 

 

<10日~12日センター周辺での確認種>

オジロワシ、ハシボソガラス、カワウ、スズガモ、カワアイサ、オカヨシガモ、カワセミ

アオサギ、トビ、オオジュリン、カッコウ、スズメ、ハクセキレイ、ヤブサメ、カワラヒワ、

シマセンニュウ、ムクドリ、キアシシギ、タンチョウ、オオセグロカモメ、ダイゼン、

ウミネコ、コヨシキリ、ホオアカ、ヒドリガモ、ヨシガモ

(A)

 
 

6月30日 小清水原生花園 エゾキスゲ、エゾカンゾウ、ノゴマなど

管理者(2018年07月01日)|カテゴリ:植物

久しぶりの晴天となりました。

見頃のピークを迎えたエゾキスゲ、エゾカンゾウなどの花が青空に映え、

とてもきれいでした。

 

s-DSCN4588.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾスカシユリ、エゾキスゲ)

 

 

遊歩道内はエゾスカシユリの花が咲き、一面にオレンジ色です。

 

s-DSCN4625.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾスカシユリ)

 

s-DSCN4617.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾノシシウド)

 

 

s-IMG_1060 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(ノゴマ)

 

 

s-ノビタキDSCN4599 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ノビタキ)

 

 

小清水インフォメーションセンターHanaには植物、鳴り砂の展示などがあります。

当センターとあわせて、是非お立ち寄りください!

 

<6月28日、30日に原生花園で確認した野鳥>

カッコウ、ベニマシコ、オオジシギ、ノゴマ、ノビタキ、シマセンニュウ、コヨシキリ、

ホオアカ、カワラヒワ、オカヨシガモ、アリスイ、ハクセキレイ、マキノセンニュウ、

オジロワシ、トビ、ハシボソガラス

 

(A)

 
 

6月22日 エゾキスゲ、エゾスカシユリ、他鳥類情報

管理者(2018年06月23日)|カテゴリ:植物

小清水原生花園はエゾキスゲ、エゾスカシユリ、センダイハギなど、

原生花園のスターともいえる花が見頃を迎えています。

 

s-P6220068.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊歩道中央付近のエゾスカシユリの開花は、例年より少し遅れ気味のようですが、

次々と咲き始めるでしょう。

 

s-DSCN4560.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_0981.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(エゾスカシユリ)

 

 

 

s-エゾキスゲIMG_0807.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(エゾキスゲ)

 

 

s-DSCN4558.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(ホオアカ)

 

 

 

 

湖側の濤沸湖木道是も是非ご利用ください。

s-放牧風景IMG_0950.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小清水原生花園のインフォメーションセンター内には、植物、野鳥に関する展示が

あり、原生花園に咲く植物のパネルが展示されています。

センターと合わせてお立ち寄りください。

 

6月22日 確認した鳥類

<原生花園>

コヨシキリ、マキノセンニュウ、シマセンニュウ、カッコウ、ノビタキ、ホオアカ、

ハシボソガラス、ハクセキレイ、オオジシギ、ノゴマ、アリスイ、アオサギ、

ベニマシコ

<センター周辺>

コチドリ、アオサギ、オオジュリン、オカヨシガモ、トビ、アオジ、ノビタキ、

キジバト、コムクドリ、ヨシガモ

センターの対岸にオジロワシ、タンチョウ

(A)

 
 

6月10日 アリスイ、ベニマシコ他

管理者(2018年06月21日)|カテゴリ:鳥類

濤沸湖ファンクラブ会員さんから頂いた野鳥情報と画像です。

s-アリスイDSCN5749.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(アリスイ)

 

s-キビタキDSCN5766.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(キビタキ)

 

s-コヨシキリDSCN5736.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(コヨシキリ)

 

s-ベニマシコDSCN5770.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ベニマシコ)

 

s-マガモの親子DSCN5772.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(マガモの親子)

 

<6月10日 確認した野鳥>

オカヨシガモ、スズガモ、カワウ、アオサギ、タンチョウ、カッコウ、

コチドリ、オオジシギ、トビ、アリスイ、チゴハヤブサ、ハシボソガラス、

コヨシキリ、ムクドリ、ノビタキ、キビタキ、カワラヒワ、ベニマシコ、

オオジュリン

 

 

 

 
 

野鳥情報2018年5月

管理者(2018年06月17日)|カテゴリ:鳥類

2018年5月1日~31日に濤沸湖で確認した野鳥は以下の通りです。

ヒシクイ、シジュウカラガン、オオハクチョウ、オシドリ、オカヨシガモ、

ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、

トモエガモ×ヒドリガモ、コガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、

ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、アカエリカイツブリ、キジバト、

カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、タンチョウ、ツツドリ、カッコウ、

ダイゼン、コチドリ、メダイチドリ、ミヤコドリ、セイタカシギ、

オオジシギ、チュウシャクシギ、ホウロクシギ、ツルシギ、キアシシギ、

ソリハシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、トウネン、サルハマシギ、

ハマシギ、ユリカモメ、カモメ、オオセグロカモメ、ハジロクロハラアジサシ、

トビ、オジロワシ、オオワシ、チュウヒ、ハイタカ、カワセミ、アリスイ、

コゲラ、コアカゲラ、アカゲラ、チゴハヤブサ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、

ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ショウドウツバメ、ツバメ、ヒヨドリ、

ウグイス、ヤブサメ、センダイムシクイ、コヨシキリ、ヒレンジャク、

ムクドリ、クロツグミ、ノゴマ、ノビタキ、キビタキ、オオルリ、

ニュウナイスズメ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、

ホオアカ、アオジ、オオジュリン

s-ノゴマDSCN4139.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ノゴマ)

※情報提供いただいた皆様、ありがとうございました。

(F)

 

月別アーカイブ