ホーム > スタッフブログ > 鳥類の記事一覧

スタッフブログ

鳥類の記事一覧

 

9月21日 オバシギ、コオバシギ他

管理者(2018年09月22日)|カテゴリ:鳥類

オバシギとコオバシギがセンター前の干潟で採餌をしていました。

2種類が近くで行動していたので、比較しながら観察する事ができました。

s-オバシギ、コオバシギ、ダイゼンIMG_0644.jpg

 

 

 

 

 

 

(コオバシギ、ダイゼン、オバシギ)

 

 

 

s-オバシギIMG_0691.jpg

 

 

 

 

 

 

(オバシギ)

 

 

 

カモのオスはエクリプス(非生殖羽)が多いですが、

少しずつ生殖羽に変わってきている個体を見かけます。

s-IMG_0693.jpg

 

 

 

 

 

 

(マガモ)

 

 

 

ヒシクイが白鳥公園周辺の牧草地にいました。

ご希望があれば、野鳥観察舎の2階のテラスを開放しますので、

センタースタッフにお声がけください。

高い場所から濤沸湖を眺めてみたい方にもお勧めです。

s-IMG_0762.jpg

 

 

 

 

 

 

(ヒシクイ)

 

 

 

<センターから確認した野鳥>

アオサギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、オナガガモ、オバシギ、

カワアイサ、カワウ、キアシシギ、コオバシギ、ダイゼン、

タンチョウ、トウネン、トビ、ヒシクイ、マガモ、ユリカモメ

(F)

 

 
 

9月14日~20日 ヒシクイ、アジサシなど

管理者(2018年09月22日)|カテゴリ:鳥類

ガン・カモ類の羽数が徐々に増えています。

s-IMG_0507.jpg

 

 

 

 

 

 

(湖の様子)

 

 

 

センター周辺ではマガモ、オナガガモなど、平和橋ではキンクロハジロ、

ホシハジロ、スズガモなどが多く見られています。

ヒシクイの声も段々賑やかになってきました。

s-IMG_1724.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(ヒシクイ)

 

 

 

s-ヒシクイIMG_1750 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(ヒシクイ)

 

 

 

平和橋より北側の道路脇にアジサシを発見しました。すぐに羽をばたつかせて

草むらに入っていきました。羽を痛めているのかもしれません。

 

s-アジサシIMG_1766 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(アジサシ)

 

 

 

<確認した野鳥>

〇14日 平和橋

マガモ、ヒシクイ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワアイサ、オカヨシガモ、

キンクロハジロ、ハクセキレイ、カワウ、チュウヒ、オオバン、ホシハジロ、

スズガモ、カワセミ、ウミネコ、オジロワシ、ヒドリガモ、ユリカモメ、ウミネコ

 

〇17日、19日 センターから確認した野鳥

タンチョウ、ヒシクイ、オジロワシ、ダイサギ、マガモ、アオサギ、カワウ、

ハシボソガラス、トビ、ウミネコ、スズメ、キアシシギ、ホウロクシギ、

オナガガモ、ユリカモメ、ヒドリガモ、トウネン、ハマシギ、ダイゼン、キアシシギ、

オバシギ、チュウシャクシギ、オオセグロカモメ、ハクセキレイ、カルガモ、カワアイサ

 

 
 

野鳥情報2018年7、8月

管理者(2018年09月22日)|カテゴリ:鳥類

2018年7月1日~31日に確認した野鳥は以下の通りです。

s-ホウロクシギ 採餌IMG_8943.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(ホウロクシギ)

 

 

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、スズガモ、カワアイサ、

カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、アオバト、カワラバト、カワウ、

アオサギ、タンチョウ、オオバン、カッコウ、ダイゼン、ハジロコチドリ、イカルチドリ、

コチドリ、メダイチドリ、セイタカシギ、オオソリハシシギ、ホウロクシギ、

アオアシシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、トウネン、ハマシギ、

ユリカモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、カワセミ、アリスイ、

ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヤブサメ、マキノセンニュウ、シマセンニュウ、

エゾセンニュウ、コヨシキリ、ムクドリ、ノゴマ、ノビタキ、キビタキ、スズメ、

ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオアカ、アオジ、オオジュリン

 

 

2018年8月1日~31日に確認した野鳥は以下の通りです。

s-オグロシギ 尾羽DSCN4949.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オグロシギ)

 

 

ヒシクイ、オカヨシガモ、マガモ、オナガガモ、スズガモ、シノリガモ、

ホオジロガモ、カワアイサ、キジバト、アオバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、

タンチョウ、ハリオアマツバメ、ムナグロ、メダイチドリ、セイタカシギ、

オグロシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ、ホウロクシギ、

アオアシシギ、タカブシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、

キョウジョシギ、トウネン、ヨーロッパトウネン、オジロトウネン、

ハマシギ、キリアイ、ユリカモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、

アジサシ、ミサゴ、トビ、オジロワシ、カワセミ、アリスイ、アカゲラ、

ハシボソガラス、ハシブトガラ、ヒヨドリ、エゾセンニュウ、コヨシキリ、

ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオアカ、オオジュリン

 

※情報提供いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 
 

9月9日 コオバシギ、サルハマシギ ※内容に訂正あり

管理者(2018年09月15日)|カテゴリ:鳥類

センター前の干潟にサルハマシギがいました。

夏羽から冬羽に変わっている途中の個体でした。

s-サルハマシギ 換羽中IMG_0348.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(サルハマシギ)

 

 

コオバシギが2羽で餌探しをしていました。

s-コオバシギ、サルハマシギIMG_0341.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(コオバシギ)

 

 

ハマシギの腹の黒い部分が少し残っています。夏羽から冬羽に換羽中です。

※ハマシギは幼鳥でした。訂正してお詫びいたします。

s-ハマシギ、キアシシギIMG_0368.jpg

 

 

 

 

 

 


(ハマシギ、キアシシギ)

 

 

トウネンの群れが干潟の餌をついばんでいます。

s-トウネンIMG_0321.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(トウネン)

 

 

<センター前で確認した野鳥>

アオサギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、オジロワシ、オナガガモ、

カルガモ、カワアイサ、カワウ、キアシシギ、キリアイ、コオバシギ、

サルハマシギ、スズメ、ソリハシシギ、ダイサギ、トウネン、ハクセキレイ、

ハシボソガラス、ハマシギ、ヒシクイ、マガモ、ユリカモメ

 

(F)

 

 
 

9月1日~8日 ヒシクイ、オグロシギなど

管理者(2018年09月09日)|カテゴリ:鳥類

1日、来館者の方から「ヒシクイ8羽がセンター上空を飛翔」との情報を

いただきました。

センター前の干潟ではオグロシギ、オオソリハシシギ、ソリハシシギ、

トウネン、キアシシギなどのシギが見られています。

 

s-オグロシギ DSCN4949 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オグロシギ)

 

 

 

2日、丸万川河口にダイサギ7羽が集まっていました。林の奥から

アオバトの「オーアオー」という声が聞こえてきました。

s-DSCN5035.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(ダイサギ、アオサギ)

 

 

 

3日、平和橋でオカヨシガモの親子が見られました。

s-DSCN5154.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オカヨシガモ)

 

 

 

5日、センター周辺の湖面ではマガモ、オナガガモが増えてきました。

丸万川河口にヒシクイ15羽が見えました。

s-DSCN5126.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(マガモ、オナガガモ)

 

 

 

白鳥公園では至近距離にキアシシギがいることがあります。

小魚を探しているのでしょう。

s-DSCN5138.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(キアシシギ)

 

 

 

<7日~8日にセンターから確認した野鳥>

アオアシシギ、アオサギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、オグロシギ、

オジロワシ、オナガガモ、カワアイサ、カワウ、キアシシギ、スズガモ、

スズメ、ソリハシシギ、ダイサギ、タンチョウ、トウネン、トビ、

ハクセキレイ、ハマシギ、ヒシクイ、マガモ、ユリカモメ

 

 
 

8月25日 アジサシ、8月26日 オグロシギ、オオソリハシシギ

管理者(2018年08月26日)|カテゴリ:鳥類

8月25日(土)、センター前の干潟にアジサシが14羽いました!

強雨のため、少しだけ休みにきていたんでしょうか。

s-P8250145.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は濤沸湖ファンクラブのミーティングあり、

ミーティング前に、みなさんで観察することができました。

 

 

8月26日(日)、オグロシギとオオソリハシシギが見られました。

長いくちばしでエサを食べている姿にくぎ付けでした。

s-IMG_9991.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<8月25日 センター前から確認した野鳥>

アオサギ、アジサシ、カワアイサ、カワウ、キアシシギ、キリアイ、

スズガモ、ソリハシシギ、タンチョウ、トウネン、ハマシギ、マガモ

(F)

 
 

8月21日 小清水原生花園

管理者(2018年08月24日)|カテゴリ:植物

この夏は低温、長雨が続いたせいか、ハマナスの花が数多く咲いています。

ハマナス以外にも例年より長く咲いている花が多いように思います。

 

s-P8210642.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(ハマナス)

 

 

s-P8210690.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(カセンソウ)

 

 

s-P8210659.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(キタノコギリソウ)

 

 

 

濤沸湖木道はナガボノシロワレモコウ、ツリガネニンジンなどが目立っています。

 

s-P8210721.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(濤沸湖木道の様子)

 

s-P8210739.jpg

 

 


 

 

 

 

 

(ナガボノシロワレモコウ)

 

 

 

s-P8210730.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ツリガネニンジン)

 

 

原生花園では他にナミキソウ、エゾフウロ、ヤナギタンポポ、エゾカワラナデシコ、

ハマニガナ、エゾミソハギ、エゾオオヤマハコベ、クサノオウ、ヒルガオなどが

咲いています。

野鳥はホオアカ、アリスイ、カワラヒワが姿を見せてくれました。

 

(A)

 
 

8月10日 トウネン、ムナグロ、11日 ヨーロッパトウネン、タカブシギ

管理者(2018年08月11日)|カテゴリ:鳥類

濤沸湖ファンクラブ会員さんから11日の情報を頂きました。

<8月11日 センター前>

キアシシギ40+羽、タカブシギ1羽、ホウロクシギ3羽、トウネン34羽、

ヨーロッパトウネン4羽、キョウジョシギ1羽、ハマシギ2羽

誠にありがとうございました。

 

 

<8月10日 センターから確認した野鳥>

アオサギ、オジロワシ、カイツブリ科、カワアイサ、カワウ、

キアシシギ、スズガモ、スズメ、タンチョウ、トウネン、ノビタキ、

ハクセキレイ、ハシボソガラス、ムナグロ、ユリカモメ

 

s-IMG_9536.jpgs-IMG_9519.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ムナグロ、トウネン)

 

s-IMG_9534.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(カワアイサ)

(F)

 
 

8月3~4日 オジロワシの親子

管理者(2018年08月05日)|カテゴリ:鳥類

4日の午後、センター前の干潟でオジロワシが魚を食べていたところ、

幼鳥のオジロワシが後からやってきて、魚の方へと近寄って行きました。

食べていたワシはすんなり幼鳥に譲りました。

成鳥のワシは、魚を食べ始める幼鳥の様子を、少し離れた場所から見ていました。

その姿は見守っているようにも見えました。

 

s-IMG_9459.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_9468.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_9487.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_9491.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_9426.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(ホウロクシギ)

 

 

s-IMG_9482.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(キアシシギ、トウネン)

 

 

<8月3~4日にセンター周辺で確認した野鳥>

アオアシシギ、アオサギ、アオバト、オオジュリン、オオセグロカモメ、

オオソリハシシギ、オジロワシ、カワアイサ、カワウ、カワセミ、キアシシギ、

キジバト、キョウジョシギ、コヨシキリ、スズメ、セイタカシギ、ソリハシシギ、

タンチョウ、トウネン、トビ、ノビタキ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、

ハマシギ、ヒヨドリ、ホウロクシギ、ホオアカ、ホオジロガモ、ユリカモメ

 

(F)

 
 

8月1~2日 シギ類

管理者(2018年08月03日)|カテゴリ:鳥類

センター前の干潟にアオサギやシギ類が集まっていました。

s-IMG_9308.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(アオサギ)

 

s-IMG_9313.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(キアシシギ、ハマシギ)

 

 

魚を飲み込んで、首の辺りが膨らんでいるカワウ。

s-カワウ 採餌IMG_9328.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-カワウ 採餌IMG_9331.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(カワウ)

 

<8月1~2日にセンター前で確認した野鳥>

アオアシシギ、アオサギ、オオジュリン、オオセグロカモメ、オオソリハシシギ、

オカヨシガモ、カワアイサ、カワウ、カワセミ、カワラヒワ、キアシシギ、

スズガモ、スズメ、ソリハシシギ、タンチョウ、トウネン、トビ、ノビタキ、

ハクセキレイ、ハマシギ、ホウロクシギ、ホオアカ、メダイチドリ、ユリカモメ

 

(F)

 

月別アーカイブ