ホーム > スタッフブログ > 鳥類の記事一覧

スタッフブログ

鳥類の記事一覧

 

11月8日 ハクチョウカウント調査

管理者(2018年11月08日)|カテゴリ:鳥類

TFC会員さんにご協力をいただき、2回目のハクチョウカウント調査を行いました。

今日の天気は晴れ、風は微風で暖かく、快適に調査ができました。

s-PB080001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(平和橋での調査の様子)

 

 

オオハクチョウは 757羽(成鳥709羽、幼鳥48羽)で11月1日より132羽多く、

昨年の11月10日より236羽多い結果でした。

 

他、確認した鳥類は、マガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、スズガモ、ウミアイサ、

ホオジロガモ、ミコアイサ、ハシボソガラス、トビ、カモメ、ユリカモメ、カワウ、

ヒヨドリ、スズメ、コガモ、ハシビロガモ、ヨシガモ、カイツブリ、ホシハジロ、

オオバン、カワアイサ、ハジロカイツブリ、オオワシ、オジロワシ、

ヒシクイ(850+羽)、タンチョウ (10羽)、ハマシギ(54羽)

でした。

 

TFC会員の皆様、ご協力いただきありがとうございました。

(A)

 
 

11月4日 斜里岳、ヒシクイ

管理者(2018年11月08日)|カテゴリ:鳥類

斜里岳の頭が白くなりました。

網走地方気象台によると斜里岳の初冠雪は11月2日ですが、

センターからは11月1日午前中に冠雪を確認できました。

 

ヒシクイの群れが藻琴湖方面からセンター上空を飛翔していきました。

s-IMG_2220.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センターから見える牧草地と湖面に788羽をカウントしました。

 

<センターから確認した野鳥>

ヒヨドリ、スズメ、オオハクチョウ、タンチョウ、オジロワシ、ハマシギ、

ダイゼン、カワウ、マガモ、スズガモ、カワアイサ、ヒシクイ、ホオジロガモ、

カモメ

 

TFC会員さんからの情報

<平和橋>

オオバン、ユリカモメ

<藻琴湖、網走市北浜>

ヒシクイ

 

(A)

 
 

11月2日 ダイゼン、ハマシギ、ミユビシギ

管理者(2018年11月08日)|カテゴリ:鳥類

ダイゼン、ハマシギの群れの中にミユビシギ 20+羽を確認しました。

s-IMG_1311.jpg

 

 

 

 

 

 

 

画像は10月19日、ハマシギの群れです。

 

 

(A)

 
 

11月3日 ヒシクイ

管理者(2018年11月03日)|カテゴリ:鳥類

センター周辺の草地でヒシクイ1050羽ほど確認しました。

ヒシクイの群れの中には、マガンやシジュウカラガンという

同じガン類も一緒に採餌をしていました。

IMG_1501.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

群れで鳴きながら飛翔する姿は、足を止めて見入ってしまうほど迫力がありました。

IMG_1560.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒシクイIMG_1514.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(F)

 
 

11月1日 ハクチョウ類カウント調査、平和橋

管理者(2018年11月02日)|カテゴリ:鳥類

TFC会員さんにご協力いただき、ハクチョウカウント調査を行いました。

結果は、オオハクチョウ 625羽(成鳥599羽、幼鳥26羽)でした。

昨年の11月2日、492羽より133羽多い結果となりました。

 

s-オオハクチョウIMG_1352.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<平和橋から確認した野鳥>

ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、スズガモ、マガモ、ホシハジロ、

キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワウ、ハシビロガモ、

カワアイサ

 

ハシビロガモが増加しました。

(A)

 
 

10月25日 平和橋他、オオハクチョウ、ヒシクイなど

管理者(2018年11月02日)|カテゴリ:鳥類

平和橋からオオハクチョウ57羽が見られました。

湖面の黒い鳥はヒシクイです。

s-DSCN7227.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他、ミコアイサ、カワアイサ、ヒドリガモ、マガモ、スズガモ、

チュウヒ、カイツブリ、オカヨシガモ、ハジロカイツブリ、

キンクロハジロ、オオバン、オナガガモ、ホオジロガモ、カルガモ、

ホシハジロ、ユリカモメを観察しました。

 

s-DSCN7218.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、展覧ヶ丘に登るとヒシクイの大群が!

平和橋から見たヒシクイも合わせて、1,653羽をカウントしました。

 

s-ヒシクイDSCN7245.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(A)

 

 
 

11月1日 オオワシ飛来

管理者(2018年11月01日)|カテゴリ:鳥類

今朝、センター周辺の樹上にオオワシとオジロワシがいました。

紅葉の中に紛れていました。

s-IMG_1476 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(F)

 
 

10月23日~25日 オオハクチョウ、スズガモ、タンチョウ他

管理者(2018年10月25日)|カテゴリ:鳥類

センターからオオハクチョウ283羽、湖全体に523羽(時差カウント)をカウントしました。

s-DSCN7129.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(25日 オオハクチョウ、スズガモなど)

 

干潮時、センターから近い場所にタンチョウ親子が見られることがあります。

s-DSCN7130.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(25日 タンチョウ親子)

 

<10月23日~25日 センターから確認した野鳥>

オオハクチョウ、カワウ、ハマシギ、ダイゼン、タンチョウ、オジロワシ、アオサギ、

オオセグロカモメ、マガモ、スズガモ、キンクロハジロ、ユリカモメ、トビ、スズメ、

ハシボソガラス、ハシブトガラス、カワアイサ、ミツユビカモメ、ヒドリガモ

 

(A)

 
 

10月21日 オオハクチョウ

管理者(2018年10月21日)|カテゴリ:鳥類

今朝、オオハクチョウはセンターから近い場所に17羽程が見られています。

s-IMG_1356.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(A)

 
 

10月18日 平和橋、カワウの群れ

管理者(2018年10月19日)|カテゴリ:鳥類

平和橋で観察を終えたとたん、カワウがだんだん集まってきました。

群れで魚を追い込んでいるのか、バシャバシャと水飛沫をあげながら

段々橋に近づいてきました。

羽数は今までで一番多い650+羽でした。

s-IMG_2150.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<平和橋から観察した野鳥>

オオハクチョウ、ヒドリガモ、スズガモ、オナガガモ、オオバン、ハジロカイツブリ、

カワウ、ホシハジロ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ハシボソガラス、キンクロハジロ、

ミコアイサ、カイツブリ、ハシビロガモ、ベニマシコ、ヒガラ、オジロワシ

 

★おさんぽ観察会のお知らせ★

季節の生きものを観察します。今回は平和橋で行います。防寒対策をお願いします。

日  時:10月27日(土)10時~11時(1時間程度)

集合場所:平和橋

詳しくはこちらをご覧ください⇒おさんぽ観察会H30年度 .pdf

20180407165327_00001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月別アーカイブ