ホーム > スタッフブログ > 鳥類の記事一覧

スタッフブログ

鳥類の記事一覧

 

流氷戻る

管理者(2017年04月22日)|カテゴリ:気象

北浜周辺の海岸に沖合の流氷が戻ってきていました。

撮影はフレトイ展望台からです。

s-DSCN0133.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

濤沸湖にも流氷が潮に乗って入ってきました。

s-DSCN0163.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日気温が20度まで上がったので、流氷は解けてしまったと思っていました。

この時期に流氷が戻ってくるのは珍しいです。

 

<21日確認した野鳥>

ミコアイサ、ウミアイサ、オナガガモ、タンチョウ、オジロワシ、オオワシ、

オオハクチョウ、マガモ、ヒドリガモ、カモメ、ユリカモメ、シロカモメ、

オオセグロカモメ、オカヨシガモ、オナガガモ、ホオジロガモ、スズガモ、

ムクドリ、カワラヒワ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ダイサギ、ヒバリ、

ヒシクイ、キンクロハジロ、ヨシガモ、ダイサギ、アオサギ、コガモ、カイツブリ、

トビ、カワウ、ハクセキレイ

s-DSCN0165.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(奥に見える白い点はオオハクチョウ)

 

s-DSCN0158.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(オオハクチョウ、オナガガモ他)

 

 
 

強風

管理者(2017年04月20日)|カテゴリ:鳥類

湖に波が立つぐらいの強風に、水鳥たちは集まって耐えています。

オナガガモ、カモメ、ユリカモメが多く見られています。

s-IMG_5886.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(18日の様子)

 


s-IMG_5996.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(20日の様子)

 

 

ウミアイサの冠羽が風で乱れています。

s-IMG_6007.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_5950.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オカヨシガモ)

 


s-IMG_5910.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(ヒドリガモ)

 

 

今朝、センターから確認したオオハクチョウは219羽。

オナガガモは985羽以上確認しました。

その他、確認した野鳥は、

オオワシ、オジロワシ、ムクドリ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、

オカヨシガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カモメ、ユリカモメ、

シロカモメ、マガモ、カワウ、コガモ、ハシボソガラスです。

来館者からオオジュリンの情報も頂きました。

(F)

 
 

ミズバショウ

管理者(2017年04月14日)|カテゴリ:植物

湖畔ではフキノトウやキタミフクジュソウの花が見頃です。

ミズバショウは苞葉(白色の葉が変形したもの)が見える株が増えてきました。

今後の気象にもよりますが、花のピークはゴールデンウィークの前半?でしょうか。

s-ミズバショウP4113188 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の様子

s-カモメIMG_5636.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(カモメ)

 

 

s-オオハクチョウ、オナガガモIMG_5701.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オオハクチョウ、オナガガモ)

 

 

今朝のオオハクチョウはセンターから近い距離に約40羽

カモ類、カモメ類を狙うオオワシ、オジロワシの姿が見られています。

コチドリ(9日)、ノビタキ(11日)が飛来しました。

(A)

 
 

野鳥情報2017年3月

管理者(2017年04月13日)|カテゴリ:鳥類

2017年3月1日~31日に確認した野鳥は以下の通りです。

ヒシクイ、マガン、オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カワラバト、カワウ、アオサギ、タンチョウ、ユリカモメ、カモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、オオワシ、コゲラ、オオカゲラ、アカゲラ、ヤマゲラ、ミヤマカケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、キクイタダキ、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、シマエナガ、ゴジュウカラ、キバシリ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、マヒワ、ベニヒワ、シメ

s-アオサギIMG_4949.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(アオサギ)

 

 

 

※情報提供いただいた皆様、ありがとうございました。

(F)

 
 

最近の様子

管理者(2017年04月09日)|カテゴリ:鳥類

4月4日に氷が海に引きずられるように流れ、白鳥公園周辺は湖面が現れました。

s-湖面解氷IMG_5466.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年は7日に全面解氷していましたが、今年はもう少し時間がかかりそうです。

ここ数日で湖中央部の解氷が進み、水鳥の羽数が増えてきました。

オオハクチョウは8日朝、センターから150羽以上、近い場所では50羽以上見られました。

その日の自然の状況で羽数は変動しますが、朝の方が羽数が多く見られます。

s-IMG_5425.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(オオハクチョウ)

 

s-IMG_5357.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハシビロガモ)

 

s-カモメIMG_5475.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(カモメ)

 

s-IMG_5483.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(スズガモ他)

 

s-IMG_5406.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(オジロワシ)

 

s-IMG_5515.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(タンチョウ)

 

 

水鳥を狙うワシ類も増加し、湖が賑やかになってきました。

 

雪が解けて湖周辺ではフクジュソウやフキノトウの花が見られるようなりました。

センター周辺は雪が解ける度にごみが出てきます。

s-TFC会員ゴミ拾いP4043144.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、TFC会員さんに清掃を行っていただきました。特にタバコのごみが沢山

目につきました。タバコはポケット灰皿などをご利用ください。ごみはお持ち帰りをお願いいたします。

 

4月8日に見られた野鳥

ヒシクイ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、オナガガモ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、アオサギ、タンチョウ、カモメ、ユリカモメ、シロカモメ、トビ、オジロワシ、オオワシ、ハシボソガラス、ハクセキレイ、ムクドリ

 


 
 

飛来情報

管理者(2017年03月30日)|カテゴリ:鳥類

飛来状況

22日 ユリカモメ この日あたりからカモメ増加

23日 オナガガモ、ヒドリガモ

25日 ヒシクイ増加 湖周辺で742羽を確認

29日 オカヨシガモ、ヒバリ

30日 ヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ センター展望室から確認

 

(A)

 

 

 

 

 

 
 

少しずつ解氷

管理者(2017年03月17日)|カテゴリ:鳥類

海と繋がっている河口付近の氷が解けてきました。

濤沸橋付近や白鳥公園前にはオオハクチョウがいます。

白鳥公園前から見える範囲で確認したオオハクチョウは58羽でした。

s-IMG_4389.jpg











s-IMG_4249.jpg











s-IMG_4307.jpg











s-IMG_4327.jpg








(カニをほおばるホオジロガモ)



s-オオセグロカモメ カニ採取IMG_4375.jpg








(カニを丸飲みするオオセグロカモメ)



(F)

 
 

わずかな湖面に

管理者(2017年03月15日)|カテゴリ:鳥類

白鳥公園の海側の湖面がわずかにとけて、ホオジロガモ、カワアイサ、

オオセグロカモメが見られています。

距離が近いので、驚かさないよう静かに観察しましょう。

 

s-IMG_4108 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12日に展望牧舎付近でヒシクイ80+羽を確認しました。

 

<12日~15日に確認した生きもの>

オジロワシ、ヒシクイ、オオハクチョウ、マガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、

オオセグロカモメ、トビ、ツグミ、ヒヨドリ、マヒワ、シジュウカラ、スズメ、

キクイタダキ、ヤマゲラ、キバシリ、アカゲラ、オオアカゲラ、タンチョウ、

ドバト、ハシボシガラス、キタキツネ

 

(A)

 

 
 

ハクセキレイ

管理者(2017年03月10日)|カテゴリ:鳥類

ハクセキレイが戻ってきました。

センター横の小川で虫のようなものを食べていました。


s-IMG_3097.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<確認した生きもの>

ヒシクイ(2羽)、オオハクチョウ、マガモ、カワアイサ、

オジロワシ、スズメ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラ、

ハクセキレイ、オオセグロカモメ、キタキツネ

 

オオハクチョウは近い場所では7羽、丸万川河口付近に22羽

以上を確認しました。

 

(A)

 



 

 

 
 

3月10日平和橋の様子

管理者(2017年03月10日)|カテゴリ:鳥類

s-IMG_3052.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


湖面が少し広がりました。

雪面にキタキツネの足跡が縦横無尽についています。


s-s-IMG_3037 .jpg











(オジロワシ)


浦士別川河口付近の氷が解けて、カモ類が増えてきました。

ミコアイサが渡ってきています。


s-IMG_3028.jpg











(オオワシ、カワアイサ、ミコアイサ、ホオジロガモ)


画像には写っていませんが、オオハクチョウ、キタキツネの姿もありました。



s-IMG_3067.jpg











(キタキツネ)


平和橋だけでなく、あちらこちらでキタキツネの姿をみかけました。


(A)




 

 

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ