ホーム > スタッフブログ > 植物の記事一覧

スタッフブログ

植物の記事一覧

 

8月7日~9日 濤沸湖木道、センター周辺

管理者(2017年08月10日)|カテゴリ:鳥類

【8月7日 濤沸湖木道】

  植物(花)

  ナガボノシロワレモコウ、エゾミソハギ、エゾオオヤマハコベ、キンミズヒキ

  カセンソウ、エゾフウロ、ツリガネニンジン(白花あり)など

 

s-P8072093.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ツリガネニンジン)

 

【8月8日~9日 センター周辺】

  植物(花)

  ナガボノシロワレモコウ、エゾミソハギ、エゾオオヤマハコベ、キンミズヒキ、

  クサレダマ、サワギキョウ  など

  野鳥

  トビ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、キアシシギ、アオアシシギ、メダイチドリ、

  タンチョウ、カワアイサ、オオセグロカモメ、スズガモ、アオサギ、クロツラヘラギ、

  カワウ、ダイゼン、オジロワシ、キョウジョシギ、スズメ、キジバト、トウネン、

  ハシブトガラス、オオセグロカモメ、ハイタカ、メダイチドリ、ウミネコ

 

 

 

s-IMG_0615.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(奥 オジロワシ、手前 キアシシギ)

 

 

s-IMG_0691 ー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(クロツラヘラサギ)

 

s-ハイタカIMG_0661.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハイタカ)

 

 

 

 

 

 
 

ノハナショウブ満開

管理者(2017年07月19日)|カテゴリ:植物

ノハナショウブが満開です。

まるで日本画の世界です。

IMG_7760.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は濤沸湖木道周辺に集中して咲いています。

ベンチでゆっくり過ごてみてはいかかでしょう。

IMG_7719.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木道のすぐそばにも咲いています。

IMG_7660.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湖側に木道が設置され、ミズチドリも間近で見られる

ようになりました。

IMG_7658.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝8時30分頃、第一駐車場付近からクロツラヘラサギ、タンチョウが

遠くに見られました。

(A)

 

 
 

タンチョウ№280? 他

管理者(2017年07月07日)|カテゴリ:鳥類

今朝、国道沿いの第一駐車場(通称)付近から、標識をつけたタンチョウを確認

しました。

望遠鏡で見ても標識番号はわかりませんでしたが、おそらく280番のタンチョウ

でしょう。

 

s-DSCN0769.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一駐車場沿いではオオハナウド、エゾスカシユリ、エゾキスゲなどの花が

見頃です。

s-IMG_7414.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(オオハナウド)

 

s-IMG_7401.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(シマセンニュウ)

 

明日、10時から小清水原生花園で「おさんぽ観察会」を行います。

集合は小清水原生花園インフォメーションセンターHana館内の

受付付近でセンタースタッフがお待ちしております。

明日は気温が上がりそうです。飲み物をお忘れなくご参加ください。

s-P1080623.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(6月のおさんぽ観察会の様子)

 

 
 

小清水原生花園 エゾスカシユリ、エゾキスゲなど

管理者(2017年07月06日)|カテゴリ:植物

小清水原生花園ではエゾスカシユリ、エゾキスゲ、ハマナスなどの

色鮮やかな花のピークを迎えています!

 

s-P7060764 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾキスゲ)

 

 

s-P7060764 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾスカシユリ)

 

 

s-P7060838.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハマナス)

 

よく見ると足元にもたくさんの花が咲いています。

s-P7060779.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾフウロ)

 

濤沸湖木道付近ではヒオウギアヤメに混じってノハナショウブが

咲いていました。

s-IMG_7365.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左 ヒオウギアヤメ  右 ノハナショウブ)

 

 
 

エゾキスゲ

管理者(2017年06月24日)|カテゴリ:植物

この数日、霧、雨といった空模様で、幻想的な風景が見られています。

 

s-IMG_6917.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(センダイハギ)

 

小清水原生花園では、エゾキスゲが見頃になってきました。

エゾキスゲ、ハマナス、エゾスカシユリなどの大柄な花の見頃ピークは、

例年どおり今月末から7月の初めになりそうです。

 

s-エゾキスゲIMG_6904.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-エゾキスゲP6230221.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾキスゲ)

 

s-ハマナスIMG_4725.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハマナス 過去画像)

 

s-IMG_6849 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ヒオウギアヤメ 濤沸湖木道から撮影)

 

センター周辺のヒオウギアヤメは今年は激減し、花はポツポツとしか咲いていません。

 

小清水原生花園ではノゴマ、ノビタキ、ホオアカ、コヨシキリ、マキノセンニュウ、

シマセンニュウ、エゾセンニュウ、カッコウ、カワラヒワ、オオジシギ、オジロワシ

などの野鳥が観察出来ます。

オオジシギの観察には昨年新設された濤沸湖木道がお勧めです。

 

(A)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

ヒオウギアヤメがポツポツと

管理者(2017年06月16日)|カテゴリ:植物

センター南側のポニー放牧場ではヒオウギアヤメの花がポツポツと増えてきました。

s-DSCN0721 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、ここ数年と比べてヒオウギアヤメの花が少ない年のようです。

s-P6165610 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は柵沿いに沢山のつぼみがあり、近日中に咲きそうです。

s-P6155567.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湖岸付近に咲いている花も目立ってきました。

木道も是非ご利用ください。

s-IMG_8283.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾハルゼミ)

s-DSCN0720.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★お知らせ★

明日、センター館内で午前10時から地域交流イベントを開催いたします。

10時30分からは桂陽高等学校 吹奏楽部の有志により結成された、

リコーダーアンサンブル『Hill Top Nonet』によるミニコンサートがあります。

入場無料です。お誘いあわせの上、ご参加ください。

(F)

 
 

センダイハギ満開 

管理者(2017年06月14日)|カテゴリ:植物

天気が良い日は斜里岳を背景にした絵画のような景色が広がります。

小清水原生花園ではセンダイハギが満開です。

 

 

s-IMG_6597.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_6642.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMGP1167.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海側の遊歩道だけでなく、湖側の濤沸湖木道も是非ご利用ください。

オオジシギが頭上を飛び交う様子は感動ものです。

シマセンニュウ、マキノセンニュウ、ノビタキ、オオジュリンなどの

さえずりをBGMに極上の時間を過ごすことができます。

 

 

s-IMG_6682.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日はベニマシコが木道の柵にとまっているのを見つけましたが、

残念ながら正面から撮影出来ませんでした。

 

(A)

 
 

センダイハギ、ハマナス、ヒオウギアヤメ

管理者(2017年06月09日)|カテゴリ:植物

エゾハルゼミが朝から元気に鳴き、「暑い日になりますよ」と教えてくれていました。

気温は24度くらいまで上がったようです。

 

小清水原生花園では、センダイハギが草原を黄色く染めています。

 

 

s-IMG_6425.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(センダイハギ 第一駐車場付近で撮影)

 

 

ハマナスがポツポツと咲き始めました。

s-IMG_6420.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハマナス)

 

 

センター周辺では、ヒオウギアヤメが咲き始めました。

6日に開花を確認しましたが、なかなか開花が進まず、

まだ3花しか確認していません。

 

 

s-IMG_6426.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ヒオウギアヤメ)

 

 

明日10時から小清水原生花園で「おさんぽ観察会」を行います。

集合は小清水インフォメーションセンターHanaの受付付近で

センタースタッフがお待ちしています。

 

 
 

小清水原生花園 クロユリなどが見頃

管理者(2017年06月02日)|カテゴリ:植物

小清水原生花園ではクロユリ、エゾノコリンゴ、スミレ、エゾタンポポ、

ヒメイズイ、ハマハタザオなどが見頃を迎えています。

 

s-IMG_6222.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(クロユリ)

 

s-IMG_6151.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾノコリンゴ)

 

s-P6014840.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(スミレ)

 

 

s-P6014826.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾタンポポ)

 

 

 

センダイハギの花が湿原に目立ってきました。

 

s-IMG_6143.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(センダイハギ)

 

 

エゾキスゲの花も咲き始めました。

画像は全て6月1日に撮影しています。

 

<6月1日に原生花園で確認した野鳥>

マキノセンニュウ、コヨシキリ、ノゴマ、オオジュリン、ノビタキ、ホオアカ、

オオジシギ、カッコウ、ヒバリ、ハクセキレイ、カワラヒワ

 

 

 
 

5月19日小清水原生花園

管理者(2017年05月20日)|カテゴリ:植物

小清水原生花園はセピア色から緑色に変わってきました。

s-P5193739.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-ハマハタザオP5193748.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハマハタザオ)

ハマハタザオが咲き始めました。

 

 

 

s-フデリンドウIMG_5344 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(フデリンドウ)

実物は小さいです。お見逃しなく。

 

 

 

 

他にエゾツルキンバイ(見頃)、エゾエンゴサク(花終わりかけ)などが

咲いています。

 

 

s-ノゴマIMG_5334.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ノゴマ)

ノゴマが知床連山をバックにさえずっていました。

 

他にオオジシギ、ノビタキ、アオジ、カワラヒワ、駐車場から湖に

タンチョウの姿も見られ、気持ちのいい朝を過ごしました。

 

(A)

 

 

 

月別アーカイブ