ホーム > スタッフブログ > 植物の記事一覧

スタッフブログ

植物の記事一覧

 

ヒオウギアヤメがポツポツと

管理者(2017年06月16日)|カテゴリ:植物

センター南側のポニー放牧場ではヒオウギアヤメの花がポツポツと増えてきました。

s-DSCN0721 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、ここ数年と比べてヒオウギアヤメの花が少ない年のようです。

s-P6165610 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は柵沿いに沢山のつぼみがあり、近日中に咲きそうです。

s-P6155567.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湖岸付近に咲いている花も目立ってきました。

木道も是非ご利用ください。

s-IMG_8283.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾハルゼミ)

s-DSCN0720.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★お知らせ★

明日、センター館内で午前10時から地域交流イベントを開催いたします。

10時30分からは桂陽高等学校 吹奏楽部の有志により結成された、

リコーダーアンサンブル『Hill Top Nonet』によるミニコンサートがあります。

入場無料です。お誘いあわせの上、ご参加ください。

(F)

 
 

センダイハギ満開 

管理者(2017年06月14日)|カテゴリ:植物

天気が良い日は斜里岳を背景にした絵画のような景色が広がります。

小清水原生花園ではセンダイハギが満開です。

 

 

s-IMG_6597.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_6642.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMGP1167.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海側の遊歩道だけでなく、湖側の濤沸湖木道も是非ご利用ください。

オオジシギが頭上を飛び交う様子は感動ものです。

シマセンニュウ、マキノセンニュウ、ノビタキ、オオジュリンなどの

さえずりをBGMに極上の時間を過ごすことができます。

 

 

s-IMG_6682.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日はベニマシコが木道の柵にとまっているのを見つけましたが、

残念ながら正面から撮影出来ませんでした。

 

(A)

 
 

センダイハギ、ハマナス、ヒオウギアヤメ

管理者(2017年06月09日)|カテゴリ:植物

エゾハルゼミが朝から元気に鳴き、「暑い日になりますよ」と教えてくれていました。

気温は24度くらいまで上がったようです。

 

小清水原生花園では、センダイハギが草原を黄色く染めています。

 

 

s-IMG_6425.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(センダイハギ 第一駐車場付近で撮影)

 

 

ハマナスがポツポツと咲き始めました。

s-IMG_6420.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハマナス)

 

 

センター周辺では、ヒオウギアヤメが咲き始めました。

6日に開花を確認しましたが、なかなか開花が進まず、

まだ3花しか確認していません。

 

 

s-IMG_6426.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ヒオウギアヤメ)

 

 

明日10時から小清水原生花園で「おさんぽ観察会」を行います。

集合は小清水インフォメーションセンターHanaの受付付近で

センタースタッフがお待ちしています。

 

 
 

小清水原生花園 クロユリなどが見頃

管理者(2017年06月02日)|カテゴリ:植物

小清水原生花園ではクロユリ、エゾノコリンゴ、スミレ、エゾタンポポ、

ヒメイズイ、ハマハタザオなどが見頃を迎えています。

 

s-IMG_6222.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(クロユリ)

 

s-IMG_6151.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾノコリンゴ)

 

s-P6014840.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(スミレ)

 

 

s-P6014826.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾタンポポ)

 

 

 

センダイハギの花が湿原に目立ってきました。

 

s-IMG_6143.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(センダイハギ)

 

 

エゾキスゲの花も咲き始めました。

画像は全て6月1日に撮影しています。

 

<6月1日に原生花園で確認した野鳥>

マキノセンニュウ、コヨシキリ、ノゴマ、オオジュリン、ノビタキ、ホオアカ、

オオジシギ、カッコウ、ヒバリ、ハクセキレイ、カワラヒワ

 

 

 
 

5月19日小清水原生花園

管理者(2017年05月20日)|カテゴリ:植物

小清水原生花園はセピア色から緑色に変わってきました。

s-P5193739.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-ハマハタザオP5193748.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハマハタザオ)

ハマハタザオが咲き始めました。

 

 

 

s-フデリンドウIMG_5344 - コピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(フデリンドウ)

実物は小さいです。お見逃しなく。

 

 

 

 

他にエゾツルキンバイ(見頃)、エゾエンゴサク(花終わりかけ)などが

咲いています。

 

 

s-ノゴマIMG_5334.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ノゴマ)

ノゴマが知床連山をバックにさえずっていました。

 

他にオオジシギ、ノビタキ、アオジ、カワラヒワ、駐車場から湖に

タンチョウの姿も見られ、気持ちのいい朝を過ごしました。

 

(A)

 

 

 
 

5月9日~13日の様子

管理者(2017年05月14日)|カテゴリ:鳥類

5月9日~13日の様子

 

シギ・チドリの羽数が増えてきました。

キアシシギの「ピュイー」「ピピピ・・・」などの声が湖に響いています。

タイミングによって、とても近い距離で観察できます。

 

7日 オジロワシ8羽(画像は7羽)

s-オジロワシ7羽IMG_7071.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9日 エゾザクラ(左)、オオバナノエンレイソウ(右)見頃

s-DSCN0326.jpgs-DSCN0343.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12日 ヒドリガモ

s-IMG_7146.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13日 キアシシギ(前)、マガモ(後)

s-キアシシギ、マガモIMG_7176 .jpgs-キアシシギIMG_7225.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月9日~13日に確認した野鳥

アオサギ、アカゲラ、ウミアイサ、オオセグロカモメ、オオハクチョウ、オオワシ、

オオジシギ、オカヨシガモ、オジロワシ、オナガガモ、カワアイサ、カワウ、

カワラバト、カワラヒワ、カワセミ、カモメ、キアシシギ、キジバト、キンクロハジロ、

コガモ、スズガモ、スズメ、セイタカシギ、センダイムシクイ、タンチョウ、トウネン、

トビ、ノスリ、ノビタキ、ハマシギ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、ハマシギ、

ヒドリガモ、ベニマシコ、ホシハジロ、マガモ、ミコアイサ、ヤブサメ、ユリカモメ、ヨシガモ

 

(A)

 
 

シギ・チドリ ※5/7に訂正あり

管理者(2017年05月05日)|カテゴリ:鳥類

※5/5に確認したタシギはオオジシギでした。訂正してお詫び致します。

誤 タシギ → 正 オオジシギ

 

一昨日の気温は22度、昨日は26度、今日も20度近くまで気温が上がったようです。

あちらこちらでセイヨウタンポポが咲きだしました。

カモ類は減少し、シギ・チドリの姿が増え、今日は昼頃にセンターからトウネン5羽、

ハマシギ3羽、コチドリ1羽、メダイチドリ3羽、キアシシギ2羽、オオジシギ1羽を確認しました。

 

来館者の方に、木道下の端にシギがいますよと教えていただきました。

s-タシギIMG_6989.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オオジシギ)

 

 

 

 

歩いてセンター前の水場で水浴び。

s-タシギ 水浴びIMG_6998.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、水浴び中近くに降りてきたカワラバトに驚いて飛んでしまいました。

こんなに近くで見ることが出来て感激でした。

 

 

s-IMG_7019.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(メダイチドリ)

 

 

 

 

確認種

【鳥類】ノビタキ、ハクセキレイ、トビ、カモメ、ユリカモメ、タンチョウ、

コチドリ、スズガモ、トウネン、ハマシギ、キアシシギ、オオハクチョウ、

カワラバト、オオジシギ、メダイチドリ、シロカモメ、オカヨシガモ、オジロワシ、

ヒドリガモ、オナガガモ、ハシボソガラス、ウミアイサ、アオジ、アオサギ、ハシビロガモ

 

 
 

最近の様子

管理者(2017年05月04日)|カテゴリ:鳥類

(5/4 エゾエンゴサク)

s-P5043547.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5/4 ミズバショウ)

s-P5043552.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-P5043561.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5/4 オジロワシ)

白鳥公園前で5羽、干潟で食事(画像は4羽)

s-オジロワシIMG_6863.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5/3 チュウヒ)

s-チュウヒDSCN9762 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5/3 オオハクチョウ)

オオハクチョウ6羽、白鳥公園前から北帰行の様子

5/4はセンターから見える範囲で33羽確認。

s-オオハクチョウIMG_6782.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-オオハクチョウIMG_6787 .jpg

 


 

 

 

 

 

 

 

 

(5/3 ノビタキ)

s-ノビタキIMG_4942 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5/3~5/4の確認種

【野鳥】

オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、

キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ、ハシビロガモ、アオサギ、ダイサギ、カワウ、

タンチョウ、ノビタキ、コチドリ、カモメ、ユリカモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、

シロカモメ、トビ、チュウヒ、オジロワシ、ハシボソガラス、アカゲラ、オオアカゲラ、

シジュウカラ、ゴジュウカラ、ノビタキ、メジロ、ニュウナイスズメ、スズメ、ヒヨドリ、

ベニマシコ、アカハラ、ビンズイ、ヤブサメ、ハクセキレイ、アオジ、ホオアカ、

カワラヒワ、ヒバリ、オオジシギ


時々カワセミも見られています。

チュウシャクシギ、アオアシシギ、セイタカシギ、トウネンも渡ってきています。

 

【植物】

フクジュソウ、アキタブキ、キバナノアマナ、エゾエンゴサク、アズマイチゲ

 

(F)

 
 

湖畔の植物

管理者(2017年04月26日)|カテゴリ:植物

湖畔ではミズバショウの花が見頃を迎えました。

花のピークはゴールデンウィークの前半まででしょうか。

s-ミズバショウIMG_4676.jpgs-ミズバショウIMG_4665.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アズマイチゲ、エゾエンゴサク、アキタブキなどの花が目立っています。

キタミフクジュソウは実になってきました。

(アキタブキ)

s-アキタブキP4253306.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エゾエンゴサク)

s-エゾエンゴサクP4253278.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(アズマイチゲ)

s-アズマイチゲ4253291.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(キタミフクジュソウ)

s-キタミフクジュソウP4253299.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(A)

 
 

ミズバショウ

管理者(2017年04月14日)|カテゴリ:植物

湖畔ではフキノトウやキタミフクジュソウの花が見頃です。

ミズバショウは苞葉(白色の葉が変形したもの)が見える株が増えてきました。

今後の気象にもよりますが、花のピークはゴールデンウィークの前半?でしょうか。

s-ミズバショウP4113188 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の様子

s-カモメIMG_5636.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(カモメ)

 

 

s-オオハクチョウ、オナガガモIMG_5701.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(オオハクチョウ、オナガガモ)

 

 

今朝のオオハクチョウはセンターから近い距離に約40羽

カモ類、カモメ類を狙うオオワシ、オジロワシの姿が見られています。

コチドリ(9日)、ノビタキ(11日)が飛来しました。

(A)

 

月別アーカイブ