ホーム > スタッフブログ > 2016年12月の記事一覧

スタッフブログ

2016年12月の記事一覧

 

本日、年内最終開館日

管理者(2016年12月30日)|カテゴリ:気象

朝から天気が良く、藻琴山、斜里岳などの山がきれいに見えています。

s-PC301519 (2).jpg












今日は綺麗な夕日が見られそうです。


s-PC301519 (1).jpg








(斜里岳)



センターは本日が年内最終開館日です。

今年も多くの方にセンター運営のご協力、ブログの閲覧、情報を提供いただき、

感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も皆様に濤沸湖の情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。

皆様、良いお年をお迎えください。

 

 
 

ここ数日の様子

管理者(2016年12月29日)|カテゴリ:鳥類

ここ数日、晴れていたのに吹雪いたりと天気がころころと変わっています。

s-P1080251.jpg












s-P1080241.jpg












今日、オオハクチョウは昨日より20羽以上多い49羽、オオワシ、オジロワシは

10羽を確認しました。

s-IMG_1278.jpg











 

オジロワシ、オオワシのエサを巡る争いが時々見られています。

s-オオワシ、オオハクチョウIMG_1290.jpg











s-IMG_1097.jpg











sIMG_1213 .jpg








(カワアイサ、ホオジロガモを狙うオオワシ)



27日から29日に確認した生きもの

オジロワシ、オオワシ、オオハクチョウ、マガモ、カワアイサ、ホオジロガモ、

オオセグロカモメ、シロカモメ、ハシボソガラス、キタキツネ

TFC会員さんから27日 展望牧舎より東側 オオモズ1羽 の情報をいただきました。

 

 
 

木にまぎれる

管理者(2016年12月25日)|カテゴリ:鳥類

双眼鏡でワシ類がいないか探していたところ、

見つけにくいほど木の色にまぎれているオジロワシがいました。

s-IMG_0900.jpg











センター駐車場付近の樹上にオオワシ。

眺めが良いのかお気に入りの場所です。

s-IMG_0968.jpg











国道沿いの電柱にもオオワシがいました。

比べると電柱が小さく見えますね。

s-IMG_1048.jpg











少しづつ結氷していたところが解けてきています。

カワアイサやホオジロガモが泳いで湖を地道に広げてくれているんでしょうか。

s-IMG_1030.jpg











s-IMG_1007.jpg











オオハクチョウの親子が逆さになって水草を食べています。

今朝は白鳥公園前にオオハクチョウが5羽いました。午後からは11羽に増えました。

s-IMG_1021.jpg









(F)

 
 

オオハクチョウ戻ってきました

管理者(2016年12月24日)|カテゴリ:鳥類

オオハクチョウが6羽戻ってきました。

センター内から見られますが、タイミングによっては野鳥観察舎からの方が

見やすいです。

s-IMG_0824.jpg






 

 

 

 

 

確認した生きもの

オジロワシ、オオワシ、オオハクチョウ、ホオジロガモ、カワアイサ、カモメ、

オオセグロカモメ、シロカモメ、シジュウカラ、ハシボソガラス、キタキツネ

(A)

 

 
 

氷上の争い

管理者(2016年12月24日)|カテゴリ:鳥類

氷上でオジロワシ、オオワシが死んだ魚を争っていました。

sIMG_0738.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_074.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0745.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0746.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0749.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0757 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

争いはフェードアウト。

物欲しそうなオオワシでした。

s-IMG_0766.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(A)

 

 

 

 
 

湖一部解氷

管理者(2016年12月23日)|カテゴリ:鳥類

今日は吹雪です。

昨日の午後から雪が降り、今朝の仕事は除雪から始まりました。

 

湖口から白鳥公園にかけて氷がとけて、カワアイサ、ホオジロガモ、

オオセグロカモメ、シロカモメ、カモメが入ってきました。


s-IMG_0710.jpg






 

 

 


樹上や氷上にオジロワシ、オオワシがとまっています。


s-IMG_0699 .jpg







 

 

 


何か会話をしているような雰囲気です。

「お宅も戻ってきましたか」「カモが戻ってきましたからね」なんていう話を

しているのかもしれませんね。

(A)

 
 

野鳥情報 2016年9、10、11月

管理者(2016年12月23日)|カテゴリ:鳥類

2016年9月~11月に確認した野鳥は以下の通りです。


○9月(1~30日)○

ヒシクイ、マガン、オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、ホシハジロ、スズガモ、カワアイサ、マガモ×カルガモ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワラバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、タンチョウ、オオバン、ムナグロ、ダイゼン、メダイチドリ、オグロシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ、ホウロクシギ、ツルシギ、アオアシシギ、タカブシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、キョウジョシギ、オバシギ、コオバシギ、トウネン、ハマシギ、キリアイ、エリマキシギ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、オオセグロカモメ、アジサシ、ミサゴ、トビ、オジロワシ、チュウヒ、オオタカ、クマタカ、カワセミ、アカゲラ、チゴハヤブサ、ハヤブサ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、シマエナガ、メジロ、コヨシキリ、キバシリ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アトリ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオアカ、アオジ、オオジュリン

ヒシクイ
マガン
オオハクチョウ
オカヨシガモ
ヨシガモ
ヒドリガモ
マガモ
カルガモ
ハシビロガモ
オナガガモ
シマアジ
コガモ
ホシハジロ
スズガモ
カワアイサ
マガモ×カルガモ
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
キジバト
カワラバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
タンチョウ
オオバン
ムナグロ
ダイゼン
メダイチドリ
オグロシギ
オオソリハシシギ
チュウシャクシギ
ホウロクシギ
ツルシギ
アオアシシギ
タカブシギ
キアシシギ
ソリハシシギ
キョウジョシギ
オバシギ
コオバシギ
トウネン
ハマシギ
キリアイ
エリマキシギ
ユリカモメ
ウミネコ
カモメ
オオセグロカモメ
アジサシ
ミサゴ
トビ
オジロワシ
チュウヒ
オオタカ
クマタカ
カワセミ
アカゲラ
チゴハヤブサ
ハヤブサ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒガラ
シジュウカラ
ヒヨドリ
シマエナガ
メジロ
コヨシキリ
キバシリ
ノビタキ
スズメ
ハクセキレイ
アトリ
カワラヒワ
ベニマシコ
ホオアカ
アオジ
オオジュリン

s-IMG_6345.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


○10月(1~31日)○

ヒシクイ、マガン、コクガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、チュウダイサギ、タンチョウ、オオバン、ダイゼン、オグロシギ、オオソリハシシギ、ツルシギ、コアオアシシギ、アオアシシギ、キアシシギ、トウネン、ハマシギ、ミツユビカモメ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、オジロワシ、チュウヒ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、チゴハヤブサ、ハヤブサ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、シマエナガ、メジロ、ゴジュウカラ、キバシリ、ツグミ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アトリ、ベニマシコ、ホオアカ

s-カルガモIMG_4499.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


○11月(1~30日)○

ヒシクイ、マガン、オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、シノリガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、タンチョウ、オオバン、ダイゼン、オオソリハシシギ、ハマシギ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、オオワシ、ケアシノスリ、コミミズク、アカゲラ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、スズメ

s-ミコアイサIMG_9695.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※情報提供いただいた皆様、ありがとうございました。

 (F)

 
 

オオハクチョウ戻ってきたのに・・・

管理者(2016年12月22日)|カテゴリ:鳥類

今朝、オオハクチョウ15羽が戻ってきていました!

s-PC221471.jpg












殆どのオオハクチョウは丸まって、お休み中。

s-IMG_0697.jpg











11時頃に見たところ、1羽もいなくなっていました。

氷が少しでもとければいいのですが、当分の間、真冬日が続きそうです。


ちなみに、近くの藻琴湖では最近70羽以上が見られています。

(A)


 

 
 

オオワシ、オジロワシ

管理者(2016年12月17日)|カテゴリ:鳥類

冷え込みが厳しく、湖面は完全に結氷しました。

s-IMG_0667.jpg







 


 

今朝は氷上にフロストフラワーがびっしり見られました。

s-IMG_0674.jpg







 

 


s-IMG_0661 - コピー.jpg







 

 


今日は湖面に水鳥の姿はなく、周辺の樹上にオオワシ、オジロワシが見られています。

s-IMG_0683.jpg





 


 

(オオワシ)

 

 


オオハクチョウが時々上空を飛んで行きます。

湖がとけているか偵察しているようです。

明日の天気予報では気温が上がるようなので、オオハクチョウが戻ってきて

くれるかもしれません。

 

昨日のことですが、平和橋周辺の樹上にワシ類が集まっていました。

解氷面があるのでしょう。

s-IMG_9771.jpg






 

 

 


s-IMG_9770 -.jpg

 

 

 




 

 

 

 

合計オオワシ18羽、オジロワシ3羽を確認しました。

(A)

 

 

 
 

全面結氷

管理者(2016年12月16日)|カテゴリ:鳥類

濤沸湖が全面結氷しました。解けているのはほんの一部分だけです。

s-IMG_0617.jpg









センター前の氷上でオオハクチョウが休息しています。

s-IMG_0618.jpg









1羽が起き、他のハクチョウを起こすように鳴いていました。

s-IMG_0597.jpg









次々と起き出し、鳴き交わした後に

まだ休んでいるハクチョウをくちばしで優しくつついて起こしていました。

s-IMG_0609.jpg









 

今日確認した生きもの

オオハクチョウ114羽、オジロワシ、オオワシ、

マガモ、ハシボソガラス、ハシブトガラ、シマエナガ、

キタキツネ、エゾユキウサギ(足跡)

(F)

 
 

湖の様子

管理者(2016年12月15日)|カテゴリ:鳥類

昨日から今朝にかけて、白鳥公園前は全体に薄氷が張りました。

オオハクチョウたちを見ると、所々結氷していない場所があるのがわかります。

前回、初めて全面結氷した日は今年の1月3日頃でした。

年内に全面凍ってしまうのでしょうか…??

s-IMG_0443.jpg


 

 




(オオハクチョウ)


 


s-IMG_0504.jpg




 





 


s-IMG_0547.jpg




 




 



s-IMG_0462.jpg



 





 



s-IMG_0400.jpg


 

 



(タンチョウ)

 

 

 

s-ハシブトガラIMG_0426.jpg

 

 

 

 

 

 

(ハシブトガラ)

 

 

 

s-IMG_0517.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(シジュウカラ)

 

 


今日確認した生きもの

オオハクチョウ173羽、マガモ、ホオジロガモ、

タンチョウ、オジロワシ、オオセグロカモメ、カモメ、

ハシボソガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、スズメ、キタキツネ

(F)

 
 

オオハクチョウを狙うキタキツネ

管理者(2016年12月13日)|カテゴリ:鳥類

朝からキタキツネがオオハクチョウを狙い、氷上をうろついています。

s-IMG_0261.jpg











ターゲットを決めたようです。

s-IMG_0277.jpg











s-IMG_0296.jpg











s-IMG_0306.jpg











緊張が続きます。

s-IMG_0314.jpg









 

この後、キタキツネはあきらめて去っていったようです。



確認した生きもの

オジロワシ、オオハクチョウ、カワアイサ、スズガモ、マガモ、ホオジロガモ、

オオセグロカモメ、カモメ、キタキツネ

s-IMG_0343.jpg




 

 

 

 

(A)

 

 

 

 

 

 
 

雪積もる

管理者(2016年12月11日)|カテゴリ:鳥類

雪が降り続き、センターの駐車場も除雪が入るほど積もりました。

今日はセンターから見える範囲にオオハクチョウ207羽を確認しました。

s-P1080206.jpg








(除雪でできた雪山)



s-オオハクチョウ水場IMG_0056.jpg








(センター前にオオハクチョウ)



s-IMG_0209.jpg








(オオハクチョウ氷上で休息)



s-DSCN7868.jpg








(シマエナガ)



今日確認した野鳥

オオハクチョウ、タンチョウ、カワアイサ、ホオジロガモ、マガモ、

カモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、オナガガモ、カルガモ、

ハシボソガラス、シマエナガ、シジュウカラ、アカゲラ、オジロワシ、スズメ


(F)

 

 
 

センター内から湖の様子

管理者(2016年12月10日)|カテゴリ:鳥類

昨日の湖の様子をお伝えします。

センター内から10時頃、タンチョウの親子が見えました。

s-タンチョウIMG_9959.jpg











s-タンチョウIMG_0017.jpg











s-タンチョウIMG_0022.jpg











オオハクチョウは見える範囲で328羽を確認しました。

s-オオハクチョウ 家族IMG_0053.jpg












s-IMG_9991.jpg











コミミズクがカラスに追われつつ、ハンティングをしていました。

s-コミミズク カラス類IMG_0038.jpg











7日、第一駐車場から、コミミズク、ケアシノスリ確認の情報をいただきました。

この冬もコミミズクが頻繁に見られています。

ケアシノスリは当たり年のようです。


12月9日に確認した野鳥

シノリガモ、マガモ、オナガガモ、ホオジロガモ、コガモ、オオハクチョウ、

タンチョウ、ユリカモメ、カモメ、オオセグロカモメ、スズガモ、カワアイサ、

オジロワシ、オオワシ、コミミズク

(A)

 

 
 

おさんぽ観察会 12月3日

管理者(2016年12月03日)|カテゴリ:体験学習

12月3日、おさんぽ観察会を行いました。

気温は約2℃、風が少しありましたが、最近では暖かい方です。


まずはセンターの前からオジロワシ、シジュウカラを観察しました。

s-PC031338.jpg












その後、白鳥公園へ。

周辺の湖面は一昨日の気温や雨で、張っていた氷がとけて大きく広がりました。

湖の東側は氷が厚くなってきています。

s-IMG_9784.jpg




 

 

 

(1日朝)

 

 


 

 


 

s-オオハクチョウ 斜里岳PC031349.jpg





 

 

 

(3日午後)

 







白鳥公園からオオワシが遠くに見えました。

s-IMG_9886.jpg











オオワシのいる場所をヒントだけで、参加者の皆さんに探してもらいました。



s-PC031340.jpg









 


 

自分で見つけられると嬉しさが膨らみます。



オオハクチョウ、スズガモ、マガモなどを観察した後、

白鳥観察舎の2階に移動しました。

s-おさんポ観察会PC031342.jpg












タイミング良く、タンチョウを発見することができました。

親子3羽がヨシ原でエサをついばみながら歩いていました。


今日は観察できた種類は少ないですが、観察シートなども使い

鳥たちの生活の様子を少しは感じていただけように思います。

次回の観察会は来年1月14日(土)に予定しています。


(A)

 
 

おさんぽ観察会

管理者(2016年12月02日)|カテゴリ:イベント

明日12月3日(土)、おさんぽ観察会を行います。

濤沸湖周辺をのんびり歩きながら、季節の動植物を探します。

参加される方は、午前10時にセンター受付前に集合してください。

おさんぽしながら美しい景色や自然を楽しみましょう。

参加費無料、事前申し込み不要、小さいお子さんの参加大歓迎です!

風が強い予報なので、防寒対策を忘れずに。

s-RIMG0330.jpg












詳しくはこちら⇒「おさんぽ観察会」平成28年度案内チラシ(PDF)

(F)

 

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ