ホーム > スタッフブログ > 2015年8月の記事一覧

スタッフブログ

2015年8月の記事一覧

 

アッケシソウ色づく頃

管理者(2015年08月29日)|カテゴリ:鳥類

濤沸湖畔のアッケシソウが紅く色づいてきました。

アッケシソウ (1).jpg

昨年よりも少し早いように感じます。

 

アッケシソウが色づく頃、ヒシクイが渡ってきます。

昨年の飛来は29日でした。

昨日の夕方、TFC会員さんから能取湖にヒシクイが飛来したとの情報をいただきました。

今年も昨年と同日の飛来になるでしょうか?

アッケシソウ (2).jpg

平和橋からは、渡ってきたキンクロハジロ、ホシハジロの姿が見えました。

秋の気配が漂う濤沸湖です。

 

 

 

 

 
 

シギ、チドリの群れ

管理者(2015年08月28日)|カテゴリ:野生動物

干潟はシギ、チドリで大賑わいです。


今朝は、トウネンの群れ300羽以上の他、オグロシギ、キョウジョシギ、

メダイチドリなどの種類が見られました。


シギの群れ.jpg

(トウネンの群れ)

オグロ.jpg

(オグロシギ)

キョウジョ.jpg

(キョウジョシギ)

メダイ.jpg

(メダイチドリ)


よかったら、カウントにチャレンジしてみませんか?

窓口にて、カウンターをお貸しします。


シギ、チドリの見やすさは、天候や潮の満ち引きのタイミング、ワシの飛翔などで

状況は変わります。

 
 

ミサゴ

管理者(2015年08月27日)|カテゴリ:鳥類

今朝観察をしていると、ミサゴを見つけました。


s-DSCN9729.jpg



この場所が気に入ったのか、しばらく止まっていたので、

よく観察することができました。

 
 

オグロシギ群れ

管理者(2015年08月25日)|カテゴリ:鳥類

干潟はシギ、チドリで大賑わいです。

今日はメダイチドリ、ダイゼン、キョウジョシギ、トウネン、アオアシシギ、

キアシシギ、ソリハシシギ、オグロシギ、オオソリハシシギが見られました。

オグロシギは約60羽を確認しました。

画像手前の群れがオグロシギです。

sオグロシギ.jpg

 
 

子ども神輿

管理者(2015年08月23日)|カテゴリ:イベント

毎年この時期は、センターのある北浜地域のお祭りです。


今日は、センター前にも子ども神輿がやってきました!


s-無題.jpg


はっぴ姿の子ども達が「ワッショイ!ワッショイ!」と

元気いっぱいの掛け声とともに、力を合わせてお神輿を担ぐ姿を

見て、パワーをもらいました。


s-DSCN9698.jpg


白鳥台小学校の1年生から5年生16名のみなさん、ありがとうございました。


これからも楽しい学校生活を送り、センターにも遊びに来てほしいと思います。

 

 
 

アオバト

管理者(2015年08月21日)|カテゴリ:野生動物

「オーア アーオ オアオー オー」などと特徴のある鳴き声をするアオバト、

鳴き声は聞こえますが、なかなか姿を見せてくれません。


しかし、今日はセンター前にやってきてました。


s-DSCN9673.jpg


写真を撮り、羽数を確認しようとしたところすぐに飛んでいってしまいました。

15羽程いたようです。


数分の出来事でしたが、美しい羽の色を見ることができて幸せな気持ちになることができました。



 

 
 

カニキャッチ!

管理者(2015年08月14日)|カテゴリ:野生動物

ここ1週間程、1羽~6羽観察できているホウロクシギが、

長いくちばしを使ってカニを捕まえていました!

20150814ホウロクシギ カニ.JPG

 

濤沸湖の水の中にどんな生き物達がいるか、鳥たちが捕まえて教えてくれます。

 

s-20150814 ホウロクシギ.jpgs-20150814ホウロクシギ、アオアシシギ.jpg

 

 
 

犯人は...

管理者(2015年08月13日)|カテゴリ:野生動物

キアシシギ、アオアシシギ、トウネンなどのシギ、チドリが

割と近くで観察できたため、写真を撮ろうと外に出た瞬間!一斉に飛び立ち、

近くにいたアオサギまで飛び立ってしまいました。


空を見上げると…

s-DSCN9541.jpg






尾が白いのがはっきり確認できました。

s-DSCN9542.jpg




犯人は、オジロワシです。


様子を伺いながら、旋回して行ってしまいました。

残念ながら干潟や流木へは下りず、来館者のみなさんに観察してもらうことはできませんでした。


鳥の群れが飛び立った時は、オジロワシ登場のサインかもしれません。

そんな時は、空を見上げてみてください。

 

 

 

 
 

木道から

管理者(2015年08月09日)|カテゴリ:野鳥の様子

センターの湖側には木道があり、外からも観察がお楽しみ頂けます。


花を間近で見られる場所から虫や鳥の声を聞き、淵に少し腰をかけて観察するのもおススメです。


今日もお食事をしながら野鳥観察をしている方がいらっしゃいました。

(特にここのポイントに座る方が一番多いです)


s-DSCN9526.jpg


お食事をするために、お目当ての野鳥を待ちたい、気分転換に、写真撮影やスケッチのため…使い方はいろいろ!

 

景色と一体になっていると、鳥達も逃げずにすぐ近くまでやってくることも。


日によっては、暑さと虫よけの対策があると良いかもしれません。

 

みなさんそれぞれの濤沸湖の楽しみ方を見つけてもらえると嬉しいです。

 


 


 

 

 

 
 

ホウロクシギ

管理者(2015年08月07日)|カテゴリ:野生動物

何度見ても見るたびに驚いてしまう程インパクトのある、

長く垂れ下がったくちばしを持つホウロクシギが観察できました。

 

s-DSCN9470.jpg

 

今朝は曇り空で干潟が大きく広がっていたので、

その他にもトウネンやキアシシギなどが比較的近くで観察

できました。

タイミングによっては、群れで飛ぶトウネンの姿も見られます。

 

s-DSCN9507.jpg

 

 

 
 

シギ、チドリとカワセミ

管理者(2015年08月04日)|カテゴリ:鳥類

秋の渡りが始まっています。

ムナグロ、ダイゼン、コチドリ、ホウロクシギ、アオアシシギ、キアシシギ、

ソリハシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、トウネン、ハマシギなどのシギ、チドリが

見られています。

すぐ近くまでやってくる種類もいます。

 

センター前の水場にイソシギが水浴びにやってきました。

s-DSCN9404.jpg

 

タイミングが良ければ、エサをくわえたカワセミを見ることもできます。

s-DSCN9407.jpg

エビを捕まえ柵に叩きつけていると、その隣にもう1羽来るというスペシャルな時もありました。


 

 
 

ミヤコドリ

管理者(2015年08月01日)|カテゴリ:野生動物

ミヤコドリがやってきました!

1羽かと思い写真を撮っていると、草陰からもう1羽…

 

今日は2羽確認ができました。

 

s-DSCN9420.jpg

 

明日も観察できることを願いたいと思います。

 

月別アーカイブ