ホーム > スタッフブログ > 2015年6月の記事一覧

スタッフブログ

2015年6月の記事一覧

 

ヒナ巣立ちの季節

管理者(2015年06月28日)|カテゴリ:鳥類

最近鳥のヒナの姿をあちらこちらで見かけます。

IMG_7276.jpg

DSCN9299.jpg


多くの鳥はヒナは親鳥から、エサのとり方や

敵からの逃げ方などを勉強して成長しています。


s-IMG_0014.jpg

昨年は、センターにカモのヒナが持ち込まれましたが、残念ながら

野外に返すことはできませんでした。


迷子かな?とヒナを拾うことは、誘拐の可能性もあります。

もしも、ヒナを見つけたら保護せずそっと少し離れた場所で見守っていて

下さい、親鳥はすぐ近くにいるかもしれません。




 

 
 

小清水原生花園

管理者(2015年06月25日)|カテゴリ:植物

ミックス.jpg

小清水原生花園では、ハマナス、エゾキスゲ、エゾスカシユリが見頃です。


エゾキズゲ.jpg

(エゾキスゲ)

原生花園でも見られますが、第一パーキング付近では車で走っていてもわかるほど、黄色い群落がよく目立ちます。


エゾスカシユリ.jpgのサムネイル画像

(エゾスカシユリ)

花びらの付け根に隙間があるのが特徴です、白い綿毛のある蕾もまだ多くあります。


タイミングによっては、駅に到着する汽車も見ることができます。

原生花園.jpg

天覧ヶ丘展望台から海岸沿いに歩いて行くと、オホーツク海を見渡すことができ、波の音も聞こえます。砂浜に近づくにつれ花の種類も変わり雰囲気が異なります。


1周約30分の遊歩道、お時間がある方は、鳴き砂の砂浜の散歩もおすすめです。

 
 

ダイサギ、ホオアカ、カワセミ

管理者(2015年06月21日)|カテゴリ:鳥類

今朝開館準備中、アオサギに混じって白い鳥が1羽見られました。

最近毎日のように見られる、ヘラサギかクロツラヘラサギ?と思いながら

望遠鏡を覗いてみると、こんなに近くで見られるのは珍しい、ダイサギでした。

ダイサギ.jpg

(左:ダイサギ、右:アオサギ)

 

お昼頃には、すぐ目の前にホオアカが現れました。

ホオアカ.jpg

 

ホオアカが飛び立つと今度は、カワセミが出現!

魚を捕まえ、止まった木の柵で魚を何度かペチペチ叩きつけたた後、

食べているシーンが見られました!

カワセミ1.jpg

 

カワセミ2.jpg

 

お天気がいい気持のよい一日、センターの展望室に座りゆっくりしていと

たくさんの鳥に出会えるかもしれません。

s-IMG_7199.jpg

 

また、小清水原生花園のではたくさんのお花が咲き、いい香りがします。

ぜひそちらもお立ち寄り下さい。

 
 

セイタカシギ、ヘラサギ&クロツラヘラサギ

管理者(2015年06月18日)|カテゴリ:鳥類

昨日に続き、濤沸湖ファンクラブの会員さんから「セイタカシギ」の情報をいただきました。

場所は丸万川河口で、最高5羽が確認されています。

バレリーナのような長ーい足を持っています。

s-セイタカシギ.jpg 過去写真

 

このブログを書いている最中、ヘラサギ、クロツラヘラサギがセンター前に飛来しました。

「もっと早い時間に来て!」というバーダーの要望に応えてくれたのでしょうか?

 

最近は早い日で16時頃、遅い日で夕方18時40分頃に飛来しています。

日中は第一パーキングからまれに見られることがあります。

 

 

 

 

 

 
 

ヒオウギアヤメとポニー

管理者(2015年06月13日)|カテゴリ:植物

ヒオウギアヤメは見頃を迎えました。今年の咲き方は、数か所にまとまって咲く傾向で、遅い所はまだつぼみが多くあります。ここ数日気温が低い日が続いたためか、開花はひと休みしていたようです。この様子だと、ピークは6月中旬となるでしょうか。

アヤメ.jpg


アヤメ群落にはポニーが放牧されています。

それぞれ、名前が付いていますので紹介します。是非声をかけてあげて下さい。

チャタロウ.jpg

チャタロウ


s-IMG_6880.jpg

ハナコ


ピーチ.jpg

ピーチ


斜里岳とポニー.jpg


また、アヤメ開花に合わわせ、地域交流イベントを6/20(日)10時~12時に開催します。

市内第三中学校の吹奏楽部のアンサンブル演奏やアヤメについてのミニ展示も行います。来館された方には、記念の缶バッチをプレゼントします。是非お越しください。


詳しくはチラシをご覧ください→地域交流イベント.pdf

 
 

ヒオウギアヤメ、センダイハギの群落

管理者(2015年06月04日)|カテゴリ:植物

センター前のヒオウギアヤメは5月28日から開花しはじめ、

ここ数日、急に花数が増えてきました。

DSCN5286.jpg

IMG_6666.jpg

今年はセンター寄りに株が多いように感じます。

満開になった様子を想像し、今年はきれいな群落が見られそうと

楽しみが膨らんでいます。

花のピークは今後の天候にもよりますが、6月中旬?でしょうか。

ポニー3頭が入り、ヒオウギアヤメ群落の牧草やスゲ類を食べ

植生の維持に一役買ってくれています。

IMG_6664 - コピー.jpg

 

小清水原生花園ではセンダイハギが、目立ってきました。

第一パーキング付近の湖側に多く咲いています。

IMG_7652.jpg

IMG_7727.jpg センダイハギ

ハマナス、エゾスカシユリ、エゾキスゲも例年より早く咲き始めています。

今年の花ごよみはどうなるのでしょう。



 

 

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ