Tofutsu-ko濤沸湖水鳥・湿地センター >  スタッフブログ >  パン事件

スタッフブログ

 

 

パン事件

管理者(2014年08月31日)|カテゴリ:環境保全

天気がよく湖も綺麗に見え、気持ちがよいある日、展望コーナーより観察をしていると、

白鳥公園の柵に何かが置かれているのを見つけました。

 

外に出て確認してみると、食べかけのパンが、2か所に置かれていました。

20140831-1.jpg

 

20130831-2.jpg

おそらく置いて行った方は、鳥のためのエサにと思ったのでしょう。

しかし、鳥たちはエサを人から与えられなくても、自分たちで見つけて食べています。

そのため、エサのとれる環境へと時期を変え場所を変え、鳥たちは移動しています。

 20140831-3.jpg

 公園にはこのような看板も設置してあります。野生動物へのエサやりは、パンなどの加工食品で満腹になってしまい、自分で本来のエサを探さなくなるため栄養失調に陥るなど、動物の暮らしを乱す恐れがあります。

また、人と野鳥が不必要に近づきすぎることで、鳥インフルエンザが発生、流行してしまう恐れもありますので、エサやりは自粛していただくようご協力お願いします。

20140831-3.jpg

 

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tofutsu-ko.jp/mt/mt-tb.cgi/309

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ