Tofutsu-ko濤沸湖水鳥・湿地センター >  スタッフブログ >  まだまだ咲いています

スタッフブログ

 

 

まだまだ咲いています

管理者(2014年08月22日)|カテゴリ:植物

センター周辺のヒオウギアヤメ群落には、エゾミソハギ、サワギキョウ、

ナガボノシロワレモコウなどが咲いています。

20140822エゾミソハギ.JPG

DSCN1544 - コピー.JPG エゾミソハギ

花の周りには蜜を求めて昆虫が訪れています。

周辺を小さくひらひらと飛んでいるのはゴマシジミです。

飛んでいる時は薄青色に見えます。

IMG_2232 - コピー.JPG ゴマシジミ

20140816サワギキョウ - コピー.JPG サワギキョウ

 

サワギキョウの花が来てほしい昆虫は、マルハナバチの仲間。

マルハナバチが蜜を吸おうと花に入り込むと、雄しべの毛に触れて花粉が

でる仕組みになっています。

花の形と昆虫のつながりを考えながらみていると、新しい発見があります。

 

 

 

 

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tofutsu-ko.jp/mt/mt-tb.cgi/306

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ