ホーム > スタッフブログ > 2013年2月の記事一覧

スタッフブログ

2013年2月の記事一覧

 

また新顔です

管理者(2013年02月23日)|カテゴリ:野鳥の様子

センターから見えないところの様子を見ようと外に出てみると、展望スペース近くの背の低いマツにカメラを向けているお客さんがおりました。

「ここに赤い鳥がいるんだけど、なんだろう?ベニマシコ?」

お客さんの問いに、とりあえず写真をとってみて館内に戻り、図鑑で調べてみました。

 イスカ001.jpg

どうやらイスカのようです。こんなに鮮やかな赤色なんですね。くちばしが互い違いなのが特徴的です。松ぼっくりを食べていました。(Y・N)

 

昨日見られた鳥の報告です。

イスカ・オオハクチョウ・オオワシ・オジロワシ・オナガガモ・ハシブトガラス・ヒヨドリ・マガモ

 
 

新顔です

管理者(2013年02月22日)|カテゴリ:野鳥の様子

厳冬期ということで、濤沸湖周辺で見られる生き物の数も種類も少ないわけですが、そんな中で僕がこのセンター来てから初めて見た鳥が飛来しました。

 ツグミ001.jpg

ツグミさん。ちょっと太って見えます。写真のアングルのせいでしょうか。

日本では結構メジャーな、皆さん良く知っている部類の鳥だと思うのですが、名前を聞いたことこそあっても実際にその姿を見たのは実は今回が初めてでした。

夏はシベリアで繁殖し、冬になると日本にやってくる冬鳥だそうです。(Y・N)

 

昨日見られた鳥の報告です。

オオハクチョウ・オジロワシ・オナガガモ・カワアイサ・ツグミ・ハシボソガラス・ホオジロガモ

マガモ

 
 

うまいこと

管理者(2013年02月06日)|カテゴリ:野鳥の様子

センターから湖方面を望遠鏡で観察していたら、カワアイサが大きなヌマガレイをくわえていました。大きいものだからなかなか飲み込めないでいるようでした。

 

ややして、いつもオオワシやオジロワシがとまっている場所を見てみると、朝からず~~~っと「あれ、置き物置いてあるんでしょ?」と来館者の方に聞かれるほど動かないでいたオオワシの姿が見えません。

あれ?と思い湖の方を見てみると、先ほどカワアイサが魚をくわえていた場所に。

 オオワシ011.jpg

なんか食べてる。あ、さては。

横 取 り し ま し た ね ?

 

弱肉強食の自然界とはいえ、やり口がズルいです。いやしかし、目がいいんですね。けっこう離れた場所からカワアイサが魚をくわえているのが見えたんでしょうね。(Y・N)

 

昨日見られた鳥の報告です。

オオセグロカモメ・オオハクチョウ(10数羽)・オオワシ・オジロワシ・カワアイサ・シノリガモ

ハシボソガラス・ホオジロガモ・マガモ

 

キタキツネも氷上を歩いていました。最近頻繁に姿を見ます。今日見たキタキツネは、左耳をケガしていました。

 

 

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ