ホーム > スタッフブログ > 2013年1月の記事一覧

スタッフブログ

2013年1月の記事一覧

 

カワアイサ

管理者(2013年01月23日)|カテゴリ:野鳥の様子

こちらのセンターに来場されるお客さんにお見せする鳥としては、やはり大きくて見栄えのする鳥、ということでオオハクチョウ・オオワシ・オジロワシなどなのですが、先日来られたお客さんでこんな方がいました。

「カワアイサを見に来ました」

カワアイサと言えば、こちら濤沸湖では夏冬通してのレギュラーメンバーのカモ科、いない日はないというくらいにお馴染みな鳥なのですが、運の悪いことにその日は湖が完全凍結してしまっていて、水鳥の1羽もいない状況でした。

「湖の氷さえ融けていれば・・・・」

と非常に申し訳なく思いました。

 

本日、久しぶりにセンターの前の湖がゆるんで融けた部分が現れたので、そこにやってきたカワアイサをあらためて写真におさめました。

カワアイサ006.jpg

 

カワアイサ007.jpg

 

「今日」見られた鳥の報告です。

オオセグロカモメ・オオハクチョウ・オオワシ・オジロワシ・カワアイサ・ハシボソガラス

ホオジロガモ・マガモ

 
 

明けましておめでとうございます

管理者(2013年01月10日)|カテゴリ:野鳥の様子

2013年となりました。皆様に幸多い年になることを心からお祈りします。

 

さて、寒い日が続きますが、ここ数日凍っていた濤沸湖の湖面の一部がとけて、そこに水鳥が押し寄せています。口コミでもあるんでしょうかね?オオハクチョウにホオジロガモ、マガモにカワアイサと、狭いところに結構な賑わいです。

 

一方、センターから見える場所の木々にオオワシが数羽固まってとまっていました。

 オオワシ006.jpg

センターから観察している限りでは、だいたいとまる木というのは決まっているようなので、皆さんセンターにお越しの際にはちょっと回れ右をして、裏山の木をごらんになってみてください。オオワシやオジロワシがこっちを見ているかもしれませんよ?「ゲェッ ゲェッ」と結構大きめな声をあげて鳴いたりもするので、向こうからいる場所を教えてくれる時もあります。(Y・N)

 

昨日見られた鳥の報告です。

オオセグロカモメ・オオハクチョウ・オオワシ・オジロワシ・カワアイサ・ハシボソガラス

ホオジロガモ・マガモ

 

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ