ホーム > スタッフブログ > 2012年9月の記事一覧

スタッフブログ

2012年9月の記事一覧

 

タンチョウ再来

管理者(2012年09月30日)|カテゴリ:野鳥の様子

このひと月ほど姿を見なくなったタンチョウの親子連れが、最近再び姿を見せるようになった

ようです。それでも毎日というわけではありませんが。

頭の茶色い子供も一緒で、無事に成長しているようでなによりです。

出現場所が遠くて写真が撮れなかったので、写真はノビタキ冬バージョンです。

 ノビタキ003.jpg

昨日見られた鳥の報告です。

アオアシシギ・アオサギ・オオジュリン・オオソリハシシギ・オオセグロカモメ・オナガガモ

カワウ・カワアイサ・カワラヒワ・キジバト・コガモ・スズガモ・ダイサギ・ダイゼン(の幼鳥?)

タンチョウ・トビ・ハクセキレイ・ハシボソガラス・ホオアカ・マガモ・ユリカモメ

以上です。(職員Y・N)

 
 

視点を変えて

管理者(2012年09月29日)|カテゴリ:野鳥の様子

秋も深まり、どうしても多数飛来するカモ類に目が行きがちですが、ちょっと意識を別の場所に

動かすと見えてくるものもあります。

 ホオアカ001.jpg

ホオアカさん。これもセンター近くの水たまり付近にきてくれました。カワラヒワもこの水たまりに

よく集まってきます。もっとよく見ようと近づくとすぐに逃げてしまうので、そ~~っと見てみて

くださいね。

 

昨日見られた鳥の報告です。

アオアシシギ・アオサギ・オオソリハシシギ・オオセグロカモメ・オナガガモ・カワウ・カワアイサ

カワラヒワ・コガモ・ダイサギ・トビ・ノビタキ・ハクセキレイ・ハシボソガラス・ヒシクイ・マガモ

ユリカモメ

以上です。(職員Y・N)

 
 

よろしくお願いします&観察状況

管理者(2012年09月27日)|カテゴリ:野鳥の様子

皆さんこんにちは。濤沸湖水鳥・湿地センターの職員Y・Nです。

7月から当センターで来館された皆さんに、つたないながらも解説をさせてもらっています。勉強勉強の毎日ですが、皆さんに少しでも多くのことを伝えられればと考えています。

マガモ002.jpg 

センターのすぐそばの水たまりに入り込んだマガモです。

 マガモ003.jpg

たまにここに入り込んできます。

 

昨日見られた鳥の報告です。

アオアシシギ・アオサギ・ウミネコ・オオソリハシシギ・オオセグロカモメ・カワウ・カワアイサ

カワラヒワ・キジバト・チュウヒ・トビ・ハクセキレイ・ハシボソガラス・ヒシクイ・マガモ

カモやシギ類は判別できない個体が数種類いました。

 

最近のお知らせ

 

月別アーカイブ