ホーム > 2013年11月の記事一覧

濤沸湖水鳥・湿地センターからのお知らせ

2013年11月の記事一覧

 

ハクチョウカウント調査結果

管理者(2013年11月27日)|カテゴリ:調査・報告

平成25年度の最後となる、オオハクチョウカウント調査を24日に行いました。
先週までと違い、穏やかな天候の中での調査となりました。

3回の調査の結果は
10日 511月17羽
11月17日 696羽
11月24日 598羽

今年のオオハクチョウの飛来数のピークは11月中旬だったようです。
昨年11月11日の調査結果は690羽で、あまり変わらない数でした。

 

コピー ~ DSCN0186.JPG (湖中央のオオハクチョウ)  

 

近年は飛来数が減少傾向にありますが、調査を継続し、ピークの時期やピーク時の
飛来数がどう推移していくのかを検証していきたいと思っています。

関係機関やボランティアの皆さまの協力をいただき、無事に調査を終えることが
できましたこと、感謝申し上げます。

 
 

ハクチョウカウント調査

管理者(2013年11月17日)|カテゴリ:調査・報告

濤沸湖に飛来するオオハクチョウの数を調べるため、環境省、北海道オホーツク総合振興局、日本野鳥の会オホーツク支部、センターのボランティアなど11名が協力し、カウント調査を行いました。
オオハクチョウの飛来のピークを把握するため、今年は調査日数を1日から3日に増やし、今日はその2回目です。
今日は先週ほどではありませんでしたが、強い風と雨の中での調査となりました。

 

20131117-1.JPG

(調査風景)

20131117-2.JPG

(調査風景)

20131117-3.JPG

(湖面のオオハクチョウ)


濤沸湖の4地点からオオハクチョウを一斉に数えたところ、696羽を確認しました。先週の調査結果は517羽で、大差のない結果となりました。

年によって渡りのピーク時期は前後するようです。来週の調査で、どのような結果がでるのか、興味深いところです。
皆さまに協力をいただき、カウント調査を継続していくことで、何かが見えてくるかもしれません。

調査に参加された皆さま、大変お疲れ様でした。

 

月別アーカイブ