ホーム >  イベントのご案内

イベントのご案内

体験型プログラムの実施
自然観察会、ワイズユース(賢明な利用)学習など、楽しく学べるプログラムを企画実施
★エコツアーガイド育成講習会
【平成26年2月24日(月)18:00~20:30】
  濤沸湖をフィールドとして活動したい方に、知っていただきたい「リスクマネジメント(危機管理)」についてや、生物多様性の重要性とエコツーリズムとの関係について学ぶ講習となります。
地域ガイドの方をはじめ、濤沸湖にかかわりのあるボランティア、地域の方々のご参加お待ちしています。
 
〇内  容:自然活動(ガイド・ボランティア)におけるリスクマネジメント(危機管理)について
      講師:環境共育事務所うてきあに代表 太田稔氏 
      生物多様性とは
      講師:株式会社 地域環境計画 
〇主  催:環境省 
〇申込方法:「氏名」「年齢」「住所」「電話番号」をご記入のうえ、
      E-mail(tofutsu-ko@city.abashiri.hokkaido.jp)または、FAX(0152-46-2400)
      にてお申込み下さい 
※詳しくはチラシをご覧ください→講習会チラシ.pdf
 
★モデルツアー参加者募集
【平成25年11月22日(金)13:00~16:30/11月23日(土)9:00~12:30】  ※ 終了しました
今回のモデルツアー「ぐるっと濤沸湖~旅の途中の野鳥との出会い~」では、濤沸湖で今後エコツアーの中心として活躍が期待される地元ガイドやガイド希望者を対象としたエコツアーを行います。
このツアーでは、濤沸湖を渡りの中継地として使う鳥類の観察を通し湖の重要性について知ることや、濤沸湖の歴史や文化、そして環境の変化について学ぶことを目的としています。
 
〇対象:濤沸湖周辺でエコツアーの開催を検討しているガイド又はガイド希望の方
〇定員:各10名(申込多数の場合は調整させていただく場合があります)
〇参加費:無料(ツアー終了時にモニターツアーについてアンケートをお願いします(A4サイズ2枚程度))
〇集合場所:濤沸湖水鳥・湿地センター
〇開催コース:22日『金旨時をコミミズクとともに』センター→濤沸湖のふところ→平和橋→展望牧舎 
        23日『濤沸湖の水鳥と水辺の生きものを満喫!』センター→濤沸湖のふところ→平和橋→船着き場
〇申込方法:申込書.docに記入の上、E-mail(tofutsu-ko@city.abashiri.hokkaido.jp)または、FAX(0152-46-2400)にてお申込み下さい。
→チラシモデルツアー_チラシ.pdf 

★地域ふれあいコンサート『ケーナ演奏会in北浜』※ 終了しました
【平成25年9月28日(土)14:00~15:00】
濤沸湖水鳥・湿地センターは平成24年5月にオープンして、1年が過ぎました。これからも施設をより楽しんで利用していただこうと、このたび地域ふれあいコンサート『ケーナ演奏会in北浜』を開催いたします。ケーナの音色とともに秋の濤沸湖の自然を堪能してください。
→チラシ 地域ふれあいコンサートin北浜.pdf 
 
★野鳥観察会~地球を旅するシギ、チドリ~
【 平成25年8月25日(日)14:00~16:00場所:濤沸湖水鳥・湿地センター 】  ※ 終了しました
 濤沸湖は渡り鳥の中継地として多くの渡り鳥が顔を見せてくれます。
今回は、日本野鳥の会オホーツク支部長の川崎康弘さんを講師に招き、濤沸湖の代表的な渡り鳥「シギ、チドリ」の特徴や生態を学んでから、周辺の野鳥観察を行います。
渡り鳥の生態を知り、新しい発見を濤沸湖で体験して下さい。
→チラシ130825野鳥観察会チラシ.pdf 
 
★植物観察会 【 平成25年7月13日(土) 9:30~12:00 】 ※ 終了しました
→チラシ 植物観察会チラシ.pdf 
 
 
資料展示室の企画展示
濤沸湖と周辺域に関する資料を作成し「資料展示室」に展示
現在、濤沸資料館館長山田訓二氏が製作した動植物の標本(114点)を展示
開催:通年
 
ニュースレターの発行
濤沸湖の見どころ、センターのイベント情報を掲載したニュースレターの企画発行
★ニュースレター『濤沸湖通信』
・平成24年8月発行 夏号(No.1)
・平成24年11月発行 秋号(No.2)
・平成25年2月発行 冬号(No.3)
 
★子ども版『とうふつこ通信』
・平成25年とうふつこ通信 夏休み号.pdf
・平成25年とうふつこ通信 冬休み号.pdf
 
 
定期ミーティングの実施
ガイド・ボランティアとの情報交換、ミーティングの実施
開催:随時(通年)
★ガイドボランティア講習会
【平成25年3月16日(土)9:00~12:00】 ※ 終了しました
→チラシ表.pdf
→チラシ裏.pdf
→チラシ裏.word
 
濤沸湖水鳥・湿地センター運営委員会の協力
関係機関・団体で構成する運営委員会の協力により円滑な運営を行います
★第2回ワークショップ「濤沸湖の保全と利用のあり方を考える」
【平成25年6月22日(土)17:00~20:00】 ※ 終了しました

本ワークショップは、「濤沸湖の保全と利用のあり方」について、地域に暮らす方をはじめ、様々な分野の方々とともに考えることとし、今回で2回目の開催となります。
濤沸湖のすばらしい自然を持続可能なかたちで利用しながら後世に残していくためにはどうすればよいのか、といった点について意見を交わし、調和のとれた利用をはかっていくための方法を検討します。
詳細、申込方法はチラシをご覧ください。
→チラシワークショップ開催案内チラシ.pdf
 
第1回ワークショップ
【平成25年3月15日(金)13:30~17:00】 ※ 終了しました
→チラシ表.pdf
→チラシ裏.pdf
 
濤沸湖環境保全活用ビジョン(計画)の推進
平成22年度に策定したビジョン(計画)に基づき、様々な推進と評価を図ります
濤沸湖環境保全推進協議会との連携
協議会(幹事会)の開催など、濤沸湖に関わる関係団体との連携強化を図ります
ラムサール条約登録市町村との連携
北海道道ラムサールネットワークと連携し、こども交流会などの事業を行います
★北海道ラムサールネットワーク「総会」「子ども交流会(ラムサール)in濤沸湖」
【平成24年10月20日(土)~21日(日)】 ※ 終了しました
★辻井達一先生講演会「ラムサール登録湿地これから」
【平成24年10月20日(土)13:30~14:30】 ※ 終了しました
→チラシ